シャルレーヌ公妃(Charlene)が整形?モナコ大公妃で元競泳選手!wikiプロフィールやインスタ写真は?劇的ビフォーアフター

スポンサーリンク




シャルレーヌ公妃に整形疑惑でシャーリーズ・セロンに?!モナコ公国のアルベール2世大公の妃で美人!年齢や経歴は?整形疑惑前と後の写真あり

シャルレーヌ公妃(Charlene)のwikiプロフィールや画像

名前:シャルレーヌ・ド・モナコ Charlene de Monaco
モナコ大公妃
2013年6月8日、マデレーン王女の結婚式にて
全名 Charlene Lynette Wittstock
生年月日: 1978年1月25日(39歳)
生まれ: ジンバブエ ブラワヨ
身長: 177 cm
配偶者 アルベール2世(2011年から)
子供: ガブリエラ・ド・モナコ、 ジャック・ド・モナコ
子女 ガブリエラ・テレーズ・マリー
ジャック・オノレ・レーニエ
父親 マイケル・ケネス・ウィットストック
母親 リネット・ハンバーストーン・ウィットストック

●旧名はシャーリーン・リネット・ウィットストック

●称号は「平静平安なるモナコ大公妃シャルレーヌ殿下」

●競泳選手として活躍した

●ドイツ系およびイギリス系移民の子孫

●12歳のときに一家で南アフリカ共和国ハウテン州に移住

●2000年シドニーオリンピックに出場し、競泳女子4x100mメドレーリレーで5位入賞

●2011年7月1日、2006年より交際していたモナコ公国のアルベール2世公と結婚し、シャルレーヌ妃(Princesse Charlene de Monaco)

●2014年12月10日、夫妻の最初の子となる男女の双子が誕生

●出生順はガブリエラ公女が先であるが、モナコ公国憲法では男子が優先相続者となる規定があることによりジャック公子が公位継承権第1位

整形前の写真や画像

★Instagram⇒

整形が疑われる箇所は・・・?

・先週も唇がなんか違うと思ったけど、明らかに形が変わった

・唇だけじゃなくて、目元も変わった

・顔が凍り付いているのはボトックスとフィラーのせい?

・スカーレット・ヨハンソンばりのヘアスタイルが似合わないせいか、以前ような美しさがなくなってしまった

・手をつないでいても、ちっとも幸せそうじゃない

・いつも顔が悲しそう

・ティルダ・スウィントン化してる

・それにしてもシャーリーズ・セロンに似てる

・女優じゃないのに、なんか可哀そう

・公人としてはありえないほど美しい

モナコ公国のアルベール2世大公ととの不仲説もあり、余計な心配までされているようです。しかし双子の赤ちゃんは将来有望。とても綺麗な顔立ちですね。

それでは、整形後と疑われている写真はこちら

整形後の写真や画像

確かに、肌にハリがでましたね。大掛かりな整形はわかりませんが、ボトックス注射はしていそうですね。

May the joy and peace of #christmas be with you. Photo: Vanessa von Zitzewitz / Palais Princier

HSH Princess Charleneさん(@hshprincesscharlene)がシェアした投稿 –

Her Serene Highness Princess Charlène offers you a glimpse into life as Monaco’s First Lady. Photo: Vanessa von Zitzewitz / Palais Princier

HSH Princess Charleneさん(@hshprincesscharlene)がシェアした投稿 –

【関連記事】

サハルタバルというイラン人がアンジーに憧れ整形依存!激やせ「似せるためなら何だってする」ホラーメイク!年齢やプロフィールは?整形前の写真あり...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする