稲川素子(いながわもとこ)女社長が凄い!年齢や経歴は?ルビーモレノや外国人タレントのボス!wikiプロフィールやインスタ写真は?アウト×デラックス



稲川素子(いながわ もとこ)社長が凄い!命の恩人がマッカーサーとは?ルビーモレノの現在は?

12/14 (木) 関西テレビ23:00 ~ 23:40 アウト×デラックス【問題児ルビーモレノにたかられている83歳女社長の壮絶人生】で稲川素子(いながわ もとこ)社長が紹介されます。一体どんな人なのでしょうか?調べてみました!

稲川素子(いながわ もとこ)のwikiプロフィールやインスタ画像

名前(本名):稲川素子(いながわ もとこ)
いながわ もとこ
稲川素子は、日本の芸能プロモーター。 数多くの外国人タレント、モデルなどが在籍する株式会社稲川素子事務所代表取締役。
生年月日: 1934年1月18日 (83歳)
生まれ: 福岡県 柳川市
出身校:慶應義塾大学文学部
趣味:読書、テニス、ダンス
書籍: 一途、ひたすら、精一杯
子供: 稲川 佳奈子

●盲腸の手術の際に麻酔のミスで右半身不随になったことがある(リハビリで回復)

●高校時代、戦後で九州から東京へ引っ越しするも食糧難のため37㎏に激やせ

●稲川素子は教会の聖歌隊に参加していたとき、礼拝に訪れていたマッカーサーがやせ細った稲川素子さんを見かねてベーコンエッグをあげ命を繋いだ命の恩人としている

●22歳の時に、三井鉱山に勤めていた稲川長康さんと結婚

●妊娠しするも逆子が発覚、しかし盲腸の麻酔にトラウマがあり、麻酔なしの帝王切開を選択し壮絶な痛みに耐え無事出産

●現在83歳現役社長

●事務所を立ち上げたのは50歳を過ぎてから

●娘、稲川佳奈子がテレビ出演した時に監督がフランス人を探している時に紹介したのがきっかけで事務所を立ち上げた

●最初の二年はマネージャーや裏方に徹し無給だった

●ちなみに娘の稲川佳奈子(いながわかなこ)は現在ピアニスト。2才10ヶ月より福岡音楽院入学、聴音及びピアノを始め、佐藤博子氏に師事

●芸能事務所はは50歳を過ぎてから立ち上げ、それまでは普通の主婦だった

稲川素子の凄い経歴とは?主婦から芸能事務社長の裏で・・・

慶應義塾大学を中退していた稲川素子氏は65歳の時に再入学、70歳で卒業。さらに3度の挑戦の末、東京大学大学院に合格。総合文化研究科修士課程を卒業し、現在、東京大学大学院 博士課程に在籍。80歳を超えているのに物凄いエネルギーと意欲は感銘を受けます。いくつになっても遅くないということですね!なんだか元気がもらえます。

しかし、稲川素子さんの偉人伝はこれだけでは終わりません。何と、大腸がんだったというのです。しかも、肝臓・両肺・胸のリンパ節に転移しステージ4の末期状態からのサバイバーなのです。サイバーナイフという治療で何とか食い止めることができますが、再発と戦っています。闘病中も仕事と勉強は続けていたそうです。皮肉なことに、娘さんも大腸がんを患いますが切除手術だけで済んだようです。そして、夫の稲川長康は脳梗塞で先立たれているそうです。逆境が度々ある波乱万丈の人生、しかし、稲川素子さんは強くたくましく、そして前向きな姿には胸を打たれます。

稲川素子事務所とは?

稲川素子事務所
いながわもとこじむしょ
企業
稲川素子事務所は、日本の芸能事務所。外国人タレントのマネージメント・文化事業・企画制作・各種企業への人材派遣などを主な業務としている。 ウィキペディア
設立: 1985年4月17日

約5200人もの外国人が在籍しており、あの『奇跡体験!アンビリバボー』の再現ドラマに出演するキャストのほとんどが稲川素子事務所所属といっても過言ではないと言われています。あの、G・マイコラス夫人も在籍している事務所です。

ルビー・モレノのwikiプロフィールやインスタ写真

ルビー・モレノ Ruby Moreno
女優
ルビー・モレノは、フィリピン出身の女優。外国人タレント専門の芸能事務所、稲川素子事務所所属。 ウィキペディア
生年月日: 1965年9月22日 (52歳)
生まれ: フィリピン
書籍: 悲しい国、ニッポン
ノミネート: 日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞

●1983年に18歳で家族を養うために日本へ

●日本人男性と結婚して23歳子供を出産

●「観光関連の仕事で来日した際にスカウトされた」「結婚歴なし」と経歴を詐称

●娘には脳性麻痺の疑いがあり離婚した後は子供をフィリピンの母と妹に任せる

●1992年ドラマ「愛という名のもとに」で有名に

●女優の地位を確立するも、仕事を突然キャンセルすることが続き「ドタキャン女優」というイメージがつく

●また、「借金女優」「枕営業女優」との評判や噂が絶えなくなる

●ヘアヌード写真集も出版

●稲川素子事務所を解雇

●1998年、同事務所と再契約し日本の芸能界に復帰(解雇した稲川社長が救う)

●2000年、日本人商社マンと4度目の結婚

ルビー・モレノの現在は?

テレビから随分消えていたルビーは2010年1月19日に約8年振りに日本テレビ『魔女たちの22時』にテレビ出演。障害を持つ娘の発作のために「ドタキャン」していたこと、またこれ以上「ドタキャン」を続けると事務所に迷惑がかかると考えたが、どのように伝えたらよいか分からなく失踪してしまったこと、介護費用のために目立たない職業に就いていたことなどを告白しました。近年、娘と両親の相次ぐ死や、妹の尽力で稲川素子事務所に復帰した旨を語りました。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする