インスタで発掘!レイラ・トンプソン Layla Belle Thompsonはシックスパックの腹筋の持ち主!



インスタで話題のレイラ・トンプソンちゃん!2歳からマスカラの超おませな女の子!それとも金の卵?

今、色んな意味で話題を集めているイギリスの女の子、Layla Belle Thompsonちゃんについてまとめてみました。

レイラ・トンプソンちゃんは何者?

●現在7歳でイギリス ダラム州ニュートン・エイクリフ在住
●1歳の頃からメイクやドレスアップに夢中
●2歳でマスカラをマスター


●ダンス大会やビューティーコンテスト多数参加
●国際ジュニアモデルのイギリス代表としてのオファーや9月にインドで開催される「Miss Superglobe(ミス・スーパーグローブ)」大会への出場依頼もある中、8月末に開催される予定の「Miss British Empire」国際ビューティーコンテストでは、ダラム州代表
●学校へ行かずホームスクーリングで教育を受けている
●5歳からダンスを習っている
●ノアちゃん(10歳)と自閉症のブロディちゃん(9歳)という姉がいる
●シングルマザーのジェナ・イーストランドさん(31歳)で生活保護を受けている
●メイクすること、可愛い服を着ること、ダンスすることしか興味がない
●洋服代やコスメなど毎月だいたい250ポンド(約36,000円)かかる
●7歳の誕生日には、友達との誕生日パーティよりも船上で食事をする方がいいという
●レイラちゃんはInstagramやTwitterなどのアカウントを複数所有


●YouTubeで見て以来、体にいいからといって卵の白身しか食べずヨガも好きですでにシックスパック

なんだか7歳にしてとんでもない贅沢思考ですが…しかも、家庭環境が生活保護を受けている状態というから、やはりバッシングもあるようです。

非難の声

「2歳でマスカラって…ばかばかしい」

「愚かな母親が親バカになって娘をメディアに売り込んでいるのね。なんだか悲しい」

「この母親、母として改善する必要があるわ」「人は見た目ではないということを親は教えなければならないのでは?」

「子供時代のない子供って哀れよね」

「ダンス大会の時にメイクさせるっていうのはわかるけど、普段もって…7歳なのにあり得ない」

などなど・・・散々ですね。

まとめ

ダンスや歌の才能はまだまだ未知ですが、ルックスは一見、そこまで特別ではなさそうですね。

他にもっとかわいい子は万といますからね。外国人の子供は、子供の時はめちゃくちゃかわいいけど、大人になると残念な事が多いですし、母親を見ていると少々期待が薄れてしまいますね・・・

母親は特別と思っているようですが、小さな女の子はいつでもお姫様願望があります。生活保護から少ないお金を捻出して、他に2人も子供がいるのにレイラちゃんにだけ特別扱いというのは、放置されている姉2人の精神衛生的にも良くないのでは。。将来が心配されます。

もし、レイラちゃんが家族を支えるためにと幼いながらにハングリー精神で有名人になるために頑張っているなら応援してあげたいですね。7歳で白身しか食べずにシックスパックの腹筋は確かにすごいプロ根性です!

お母さまには、将来、うまくいかずに元が取れなかったとレイラちゃんを責めるのだけはやめて欲しいですね。だだをこねる娘を教育するのは並大抵の事ではないですが、それが母親の仕事ですし、娘を信じて応援するのは大切な事ですが、メイクや洋服をコンテストに必要だからと買い与えるのは別問題な気がします。

結果が伴わないと、単なる「おませで贅沢な女の子」で終わってしまいますからね。

レイラちゃんが、ただおしゃれや贅沢好きの勘違いな女の子にならないよう応援したいですね!



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする