前田けゑ(まえだ けえ)が養子縁組で突然15億相続して大金持ちに!彼女やwikiプロフィール、インスタ写真は?

スポンサーリンク




総資産15億円相続したタレント前田けゑが世界仰天ニュース「芸人苦労話スペシャル」に出演!養子縁組から突然15億が入った苦労話を語る!

ザ!世界仰天ニュース突然15億相続の芸人…養子縁組の真実に仰天!芸人(秘)苦労話の放送は2017年11月7日(火)21時00分~21時54分。

前田けゑのwikiプロフィールやインスタ画像

芸名 前田けゑ
本名 伊藤 敬
生年月日 1982年3月4日(35歳)
出身地 日本 大阪府岸和田市
血液型 O型
身長 173cm
株式会社K-Network Family代表取締役

●よく前田けい、前田けえ、前田けゐと間違われるが、「前田けゑ」が正しい、名前の読み方は「まえだけえ」

●タレント、俳優、司会者、実業家、カスタネットパフォーマー

●オスカープロモーション所属

●大阪府岸和田市出身

資産15億円男が調べまくった成功者たちのマル秘習慣 THE Kノート(2015年)出版

【新品】【DVD】肉食女子部 Vol.6 (バラエティ)発売

●東京都内や地方各地、海外でイベントMCやインターネットTVのレギュラーMCとして活動

●自らの経験から遺産相続の講演やコラム連載(HOME’S)の依頼を受け活動

●教育用カスタネット芸の第一人者で独学のカスタネットパフォーマー

● 2012年3月 ギネス世界新記録樹立(DELL streak-pro新製品発売記念「WORLD ORDER」647人で5分以上ロボットダンス)

前田けゑの略歴や経歴は?

・1998年 – 大阪のタレント事務所「NAC」に入り活動開始

・2000年 – 高校卒業と同時に大阪タレント事務所を辞め、メジャーデビューを目指し本格的にバンド活動を開始(RAP ボーカル担当)

・2003年 – バンドを脱退し上京後、俳優 虎牙光揮の付き人になる(約1年間)

・2005年 – ワタナベエンターテインメント SWコース一期生入学。卒業後ソロやユニットで音楽活動を開始

実母には知らせないまま祖母の友人の名古屋在住の資産家の女性の養子となる

・2008年 – NHKの番組『テレ遊びパフォー!』でカスタネットパフォーマンスが取り上げらる

・2009年、オスカープロモーション・バラエティー部にスカウトされる。カスタネットパフォーマンス、MC、タレントとして活動を開始

・2012年 – 総資産15億円を相続

・現在は芸能活動の傍ら株式会社K-Network Family代表取締役、不動産経営、BAR経営、イベント事業経営も行っている実業家

前田けゑのSNSアカウントは?

●公式アメブロ⇒https://ameblo.jp/ke-maeda/

★Instagram⇒

●公式ホームページが⇒http://ke-maeda.jp/

★Twitterアカウント⇒

まとめ

実母にも黙って養子縁組になってしまった前田けゑ。当初は資産がそんなにあるなんで知らなかったそうですね。4人兄弟の3男で、両親は離婚していたためおばあちゃん子だったとか・・・介護ヘルパー2級の資格も持ち、当時23歳(2005年)という若さだったそうです。まだ、養子って具体的にどうなるの?っていう年頃ですよね。

友人から会ってほしいおばあちゃんがいると紹介されたというところから始まり、何度か名古屋の家に遊びに行っていたとか。そして、ある日、突然「お墓を守ってほしい」と真剣にお願いされたそうです。あっさりと承諾し、結果、 1,000坪を超える土地とマンション、ビル、駐車場4つなど総資産15億を引き継ぐことになったそうですがトントンと凄い話ですよね。それにしても、見ず知らずの男に家と歴史を委ねるなんて相当のご決断です。。。ご高齢ということで気が確かだったのかどうかも疑問点が・・・?

10年ほどは養子としてお付き合いがあったそうですが、おばあさんは90歳でお亡くなりになりになりました。子供を早くになくし財産を引き継ぎたい親戚も居なかったとか・・・

その後、遺産をまるまる財産相続し会社を経営したり、ビジネスをしたり、芸人としても活動されています。資産を運用し、マンション・テナント・家賃収入で月に330万円ほどあるそうです。自身が住んでいる家の家賃は2LDKで、40万円とか。うらやましいですね。

そんな、前田けゑさん。テレビに出るたびに知名度も上がり、女性に人気が出るでしょう。まだ彼女の存在は確認されていませんが、寄ってくる女性は多いとお察しします。(女性だけではないと思いますが)

是非、騙されることなく、財産とお墓を約束通りずっと守っていっていただきたいですね。お金があると、よからぬ人が寄ってきて余計なトラブルが増えます。今後の動向に期待しましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする