双子の養子の中国人姉妹オードリー・ドアリングとグレイシー・レンズベリー(メイとグイ)の感動再会とは?奇跡体験!アンビリバボー!アメリカ



中国人双子姉妹メイグイにアメリカで起こった奇跡の実話とは?心臓疾患と戦うオードリーの為に母親が見つけだしたプレゼントが凄かった!Youtube動画あり

12/14 (木) 関西テレビ19:57 ~ 20:54 奇跡体験!アンビリバボー仰天!我が目を疑う衝撃の連続!視覚のトリックSP】Xマス最高の贈り物!双子姉妹の感動再会で紹介されるストーリーが凄い!全米を感動の涙に包んだある少女オードリー・ドアリング(Audrey Doering)とは?

オードリー・ドアリング(Audrey Doering)とは?

オードリーは10歳のアジア系の普通の女の子です。しかし、オードリーは2007年1歳のときにドアリング夫妻に中国から引き取られた養子でした。アメリカのウィスコンシン州でオードリーと名づけられ暮らしていました。生まれながら心臓疾患があり、何度も手術を受け乗り越えながらも成長して10歳に。しかし、両親と血縁関係のある3人の兄達とは違う自分のルーツについても気にする年頃となっていました。

悩むオードリーを見て、母親は行動を起こします。赤ちゃんの頃の写真を見せてあげたいと孤児院から当時の写真を取り寄せて見てみることに・・・

メイグイとは?実は双子だった!?

母親は専門のエージェントに依頼し、そっくりな赤ちゃんの中国人の名前と生年月日を入手します。判明した名前がグイ(GUI)とメイ(MEI)でした。メイグイ花は、バラ科のハマナスで茶外茶の「バラ茶」とも言われメイとグイを合わせると二つ合わせるとひとつの言葉になります。中国では双子にこの様な名前をつける習慣があると言います。母親はオードリーの双子の妹もしくは姉を見つけてあげたいと探し出すことを決意します。

どうやって見つけ出したのか?

まず、養子縁組のFacebookのコミュニティから探し始めました。そして、アンドリュー・ドューク・オルセン(Andrea Duke Olson)という医師が中国の心疾患の子供を助ける活動をしている医師のフェイスブックを見つけ出したのです。母親はオードリーが生まれながらにして患っていた先天性の心臓疾患に目をつけ、双子の妹も治療しているはずだと推定し、名前と誕生日を元に治療記録があるかをオルセン医師に確かめたのです。

グレイシー・レンズベリー(Gracie Rainsberry)とは?

すると、アンドリュー・ドューク・オルセン医師からオードリーと同じ誕生日で治療記録が残っていると連絡が入りました。記録にはメイという名前で、しかも、現在の名前がグレイシー・レンズベリー(Gracie Rainsberry)だと判明したのです。

グレイシー・レンズベリーという名前を元に更に探すと、なんとオードリーと同じくアメリカに養子に引き取られていたのです。送られてきた写真は瓜二つ、同じ様な眼鏡をかけクローンかと思うほど2人はそっくりでした。

それから2人はクリスマス前にビデオチャットで再会を果たします。思わず涙ぐみ父親の膝に乗るオードリーがかわいいですね。グレイシーはスポーツが得意な活発な女の子でした。

その後の2人と感動の再会は?

2人の再会は番組でも取り上げられ、アメリカで大きな話題となりました。

★Youtube動画はこちら

行き別れてから、同じ養子という境遇で、心臓疾患を患い生活を送っていた2人の感動の再会は、とても素敵なクリスマスプレゼントになりましたね。お互いに裕福な家庭に引き取られていたことが何だかほっとする結末です。

【関連記事】

奇跡体験!アンビリバボーで紹介されたアーサー・Tが凄い!全米で最も愛されている伝説のCEO完全実話記録!wikiプロフィールやインスタ写真あ...



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする