The Handmaid’s Tale(侍女の物語)がエミー賞を受賞!Huluオリジナルドラマ、日本配信はいつ?ネタバレなし

スポンサーリンク




The Handmaid’s Taleが2017 Emmy Awardsを受賞!

≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

Huluが手がけるドラマシリーズThe Handmaid’s Taleとは?

●ドラマシリーズは全10話で、原作はカナダ人作家マーガレット・アトウッドが1985年に出版したベストセラーSF小説の『侍女の物語』

タイトル:侍女の物語(じじょのものがたり)
マーガレット・アトウッドによる小説で原題は「”The Handmaid’s Tale」
『侍女の物語』は、カナダの作家マーガレット・アトウッドのディストピア小説。 1985年に発表されるやベストセラーとなり、書評からも絶賛され、カナダ総督文学賞、アーサー・C・クラーク賞などを受賞した。
初版発行: 1985年
著者: マーガレット・アトウッド
言語: 英語
登場人物: Offred、 Serena Joy、 Ofglen、 Professor Pieixoto、 Nick、 Moira、 Luke
ジャンル: 長編小説、 サイエンス・フィクション、 スペキュレイティブ・フィクション、 フェミニストSF、 Dystopian Fiction
受賞歴: アーサー・C・クラーク賞、 Governor General’s Award for English-language fiction

●作品の舞台はギレアデ共和国、環境汚染による不妊問題の深刻化に苦しむ全体主義国家

●子どもを産むことのできる女性は「侍女」(Handmaid)と呼ばれ、人口を再び増やす窮余の策として、政府によって富裕層の家庭に送られる。一種の性奴隷となって子づくりに協力するよう強要されるという原理主義に支配・・・

予告編は、主人公のオブフレッドが

「わたしには別の名前があったが、いまは使うことを禁じられている。いまは多くのことが禁じられている」

と意味深に語るところから始まる。

●主人公を演じるのは、ドラマ「MAD MEN マッドメン」で知られる女優エリザベス・モス

●Netflixの人気ドラマ「オレンジ・イズ・ニューブラック」のサミラ・ワイリー

●コメディードラマ「チャック」のイヴォンヌ・ストラホフスキーなどが出演

●原作者のアトウッドは、コンサルティングプロデューサーを務めている

●「The Handmaid’s Tale」は米国のHuluにて4月26日より配信開始予定

●残念ながら[日本での配信は未定]

●この小説が映像化されるのはこれで2度目

●1990年に、音楽を坂本龍一が担当したドイツの映画監督フォルカー・シュレンドルフによって映画化されている

まとめ

今回、エミー賞を受賞したことで、日本での配信は恐らくされるでしょう。かなり物議をかもす内容で、気味が悪い映像も出てきますが、受賞するだけあってとても興味深く面白いドラマとなっています。必見です!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする