市川紗椰(いちかわ さや)がユアタイムを卒業し世界ふしぎ発見のミステリーハンターに!wikiプロフィールやインスタ画像は?

スポンサーリンク




市川紗椰(いちかわさや)が世界ふしぎ発見!でスター・ウォーズ 聖地巡礼をめぐる!経歴や年齢は?

12/9 (土) MBS毎日放送(Ch.4) 21:00 ~ 21:54 世界ふしぎ発見!【スター・ウォーズ 聖地巡礼】で市川紗椰(いちかわ さや)が久しぶりに登場!

番組概要
CG制作のスタジオを特別取材&ロケが行われた‘聖地’を巡る!市川紗椰も驚愕!最新作ロケ地アイルランドへ!惑星の豪華宮殿やロマンスの楽園がイタリアに実在した!

【関連記事】

市川紗椰がユアタイム卒業!泣かなかった最後の言葉は「またどこかで」、後任は椿原慶子 2017年9月29日、ついに最後の日を迎えた市川沙耶!...

市川紗椰(いちかわ さや)のwikiプロフィールやツイッター写真


市川紗椰は、日本のファッションモデル、タレント、ニュースキャスターとして活躍しています。2011年に芸名を紗耶から市川 紗椰に変更。父親はインディアンであるチェロキー族の血を引くコンサルティング業を営むアメリカ人で母親は英語教授の日本人との間に生まれた才女のハーフ。 本名は「シュック市川紗耶ジェニファ」だそうです。

生年月日: 1987年2月14日 (30歳)
生まれ: 日本 愛知県 名古屋市
身長: 168㎝
血液型:A型
スリーサイズ:85 – 55 – 82 cm
カップサイズ:E
靴のサイズ:23.5 cm
学歴: 早稲田大学
映画: トイレのピエタ
曲:夜が明けたら(2015年)、ぼっち営業(2015年)、イルパラッツォ様(2015年)
事務所:スーパーコンチネンタル & ヌーデ


ちなみに、市川 紗椰の父親が血を引くというチェロキー族とは、ネイティブアメリカンの中でも高度な独自の文化を持ったアメリカ東部に住んでいた部族でした。しかし、金の発掘により白人により、のちのオクラホマ州となる地域に強制的に移住させられます。その苦しくて辛い辛い旅路に歌われたのがチェロキー語の「アメイジング・グレイス」涙の道(なみだのみち、英:Trail of Tears)として語り継がれています。有名どころでは、ジョニー・デップ
ケヴィン・コスナーもこのチェロキー族の血を引いているようです。

少々、脱線しましたが、そんな市川さんの今までの略歴はこちら

市川紗椰の生い立ち

●1987年2月14日のバレンタインデーに愛知県名古屋市生まる
●4歳から13歳までアメリカのデトロイトで育つ
●もちろん英語はペラペラ
●16歳でスカウトされ、雑誌『ViVi』『25ans』の専属モデル、他『sweet』『MORE』『BAILA』『MAQUIA』などの雑誌でもモデルをする
●コロンビア大学・シカゴ大学・ニューヨーク大学に合格
●モデル業に専念するために入学を1年遅らせ早稲田へ入学
●2010年早稲田大学 政治経済学部を卒業
●2016年4月4日スタートの情報報道番組『ユアタイム』(フジテレビ)でMCを務める

市川紗椰の性格と趣味

●好きな物や気になる物はとことん突き詰めるタイプ
●大のロック好き
●大のアルコール好き⇒今回問題となったCMをゲットしたのか?
●大の焼き肉好き
●バイオリンを5歳の頃から、ギターを7歳の頃から習っており、ロックだけではなくクラッシックやブルース、ディスコなどオールジャンル詳しい
●スムージーにはまってスムージーの本を出した

●スポーツは好きではないが唯一相撲には興味があり詳しい(安美錦と豪栄道の大ファン)

●学生時代は水泳部にてシンクロナイズドスイミングをしていた
●イギリスのドラマ『ドクター・フー』のファン

●鉄道オタク知られている(専門は「車両鉄」と「音鉄」で、通勤形を好む)
●趣味は音楽と読書、アニメ鑑賞
●結婚はしなくないらしい

モデルをしていたので美人でスタイルも抜群なのは確かなのですが、時々、絶世の美女に見えるときもあれば、テレビではちょっとオタクオーラが出ている暗くて地味な女の人という印象もあったり、不思議な人です・・・やはり、しゃべり方がそういう印象を与えるのではないかと思ってしまいます。

市川紗椰のSNSアカウントは?

★公式ブログ⇒http://saya-ichikawa.com/

★Twitterアカウント⇒

フジテレビ系報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」とは?

月~木曜、後11時半、金曜後11時58分に放送されているフジテレビの報道番組

ユアタイムはなぜ終わってしまったのか?

視聴率も2-3%で、司会もグダグダでいつ終わってもおかしくないとささやかれていましたが、ついに夜の報道番組ユアタイムが9月いっぱいで終わりを迎えます。1年半という期間でしたが長かったような短かったような・・・

というのも、もともとこのフジテレビ系報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」という番組はメイン司会に決まっていたショーンK氏の経歴詐称が発覚したせいで、急に穴が空いたメインキャスターのポジションにアシスタント予定だった市川紗椰が起用された形となり、いわくつきのスタートでした。

市川さん本人としても突然のキャスター抜擢で本意ではなかったでしょう。

フジテレビが市川紗椰に対して恩を借りる形で番組はスタートし、キャスターとしての市川紗椰さんの実力が至らないのも目をつぶるしかなかったのですが、ここに来て俳優の大沢たかおと共にCM出演している市川さんが出演したキリンビール「本搾り」のCMが決定打となったというのです。

確かに、このCMを見たとき、なんとも説明のつかないような違和感を感じました。市川さんはもうすでにキャスターというイメージしかなかったので、キャスターが「ぷはぁー」とビールを片手に開放的に飲んでいる様子は、時に悲しいニュースも伝えなければいけないキャスターのイメージとあまりにもかけ離れていたからです。

報道番組に出演する司会者が一私企業のCMに出演するということは、放送倫理の観点からタブーにもかかわらず、市川さんの所属する事務所は小さく業界のルールを理解しておらずCMを取ってしまったというのです。

また、ユアタイムという番組はアサヒビールもスポンサーをしており、市川紗椰さんがライバル会社のキリンビールのCMに出るということは公正に欠け、確かにあってはならないことですね。

フジテレビの社長が亀山千広前社長(61)から宮内正喜社長(73)への交代というタイミングからも、問題がある番組は一気に一掃しようという流れになっているようです。

ということで、番組打ち切りはスポンサー問題低視聴率フジテレビ社長交代いうところでしょうか。

ユアタイムの次の番組は?キャスターは誰?

レギュラーをつとめるモーリー・ロバートソン(54)とのコンビも定着しいい流れがきていただけに残念ですが、フジテレビとしてはもう失敗できない崖っぷち。予算も厳しいだけに、局内のアナウンサーを使う可能性が高いと言われていましが椿原慶子アナウンサーに内定が決まったということです。

椿原慶子さんについてまとめてみました。

椿原 慶子(つばきはら けいこ)プロフィール

本名 :椿原慶子
愛称 慶子おねえさん、椿ちゃん、けーちゃん
出身地 : 兵庫県神戸市
生年月日 :1985年10月28日(31歳)
血液型 A型
最終学歴 聖心女子大学文学部歴史社会学科
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成制作局アナウンス部
活動期間 2008年 –
ジャンル 報道番組、娯楽番組
公式サイト フジテレビアナウンサー
出演番組・活動:現在 『みんなのニュース』、『Mrサンデー』ほか
過去 『めざにゅ0』、『アナ★バン!』、『もしも』、『森田一義アワー 笑っていいとも!』など

●実家は芦屋育ちのお嬢様
●3人姉妹の次女
●さそり座
●同期入社にはカトパンこと加藤綾子
●今はフジテレビの中で報道のエース
●せっかちなところだけは直したいらしい
●三代目 J Soul BrothersメンバーNAOTOが彼氏との噂がある

本名:片岡 直人
生年月日 1983年8月30日(33歳)
出生地:日本・埼玉県所沢市
身長:169 cm
血液型:B型
職業:ダンサー、俳優
クリエイティブ・ディレクター
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 2007年 –

もう失敗出来ないフジテレビ、実力派中堅のアナウンサーの起用ですね。推測するに、可もなく不可もなくという番組になりそうで、あまり面白くなさそうな印象ですが、どうせなら、守りに入らず世間の注目を浴びるような面白い報道番組にしてほしいですね!

ところで、あんな突然のキャスター抜擢という幸運なんだか不運なんだか分からない人生のいたずらに遭遇してしまった市川さんはどんな人なのでしょうか?

まとめてみました。

まとめ

何かとギャップがある市川紗椰さんですが、強烈なキャラクターの持ち主であることは間違いないようです。いわくつきで始まったユアタイムで一躍有名になり、いつまで立っても慣れないトーク力とぼそぼそしゃべる陰気なMCらしからぬ様子に視聴者の興味と関心を大いに引きましたね。いい意味でも悪い意味でも、芸能界において注目を集めるということは勝ちだと思います。タモリさんにも気に入られているので、今後も仕事には困らないのではないでしょうか。

市川紗椰さんに興味が湧いても番組自体は視聴率が2~3%から脱せず、フジテレビとしては市川紗椰さんのMC力不足という責任に転嫁して番組を終わらせるという形にしたかったのではないでしょうか。

私も最初に彼女のニュースキャスターぶりをテレビで最初に見たとき、きょどりまくりの噛みまくり、しかも会話に独特の間があって目が点でした。正直、これでMCだなんて「ありえない」と思ってしまいましたが、思わずググってしまうほどに強い興味を持ちました。

マツコと矢部浩之が司会の「アウト×デラックス」という番組に出た時に一気に高感度が上がりましたね。あまりにも噛みまくるので野島卓アナウンサーから「『死ねば』という目で(にらまれた)」ことなどを赤裸々に打ち明けました。

確かに番組の様子を見ていると、野島アナウンサーの冷ややかな目が垣間見えて面白いです。もはや報道番組としてではなく、何か起こるのではないかという目線で番組を見てしまっていました。あと、市川さんのファッションもキャスターっぽくない個性的なファッションで注目していました。

市川さんなりに、諦めず最後まで仕事を全うしたことはとても素晴らしいことだと思います。スポンサー問題で番組終了となったのなら、市川紗椰さんサイドの問題ということになり、このような形で終わってしまったということは残念ですが。

これからは、キャスターとしてではなく、強烈なキャラを活かしてタレントとしてマルチに活躍してほしいですね!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント