オオカミウオ(英語Bering wolffish)とはどんな魚?鉄腕ダッシュTOKIOの城島茂&山口達也が幻の魚を捕獲!食べられる?画像あり



オオカミウオの特徴や写真は?お勧めの料理方法

「オオカミウオ」は、貝類や甲殻類をかみ砕いて食べる巨大な肉食魚。釣り人たちが一度は釣り上げたいと願う“幻の魚”です。

オオカミウオについてまとめ

オオカミウオ
魚類
オオカミウオは硬骨魚綱スズキ目オオカミウオ科に属する海水魚。歯が鋭く恐ろしげな顔つきからその名がある。
学名: Anarhichas orientalis
英語:Bering wolffish
分類階級: 種
上位分類: Anarhichas

●東北地方北部からオホーツク海、ベーリング海の水深50-100メートルの岩礁域に生息する

●口には強大な歯があるので要注意!

●肉は淡白な白身でフライやムニエルにして食べるとおいしい

オオカミウオの画像や写真



スポンサーリンク

シェアする

フォローする