藤田信雄(ふじたのぶお)アメリカ本土を空爆した世界で唯一の日本人が凄い!年齢や経歴wikiプロフィールは?娘・浅倉順子と孫・藤田文浩が繋ぐ平和交流



アメリカ大陸が唯一日本機に空爆された地点やルックアウト空襲とは?藤田信雄 本 アメリカ本土を爆撃した男(倉田耕一)やYoutube動画あり

8/9 (木) 19:57 ~ 21:00 フジテレビ 奇跡体験!アンビリバボー【仰天!アメリカ本土を空爆!世界で唯一の日本人】

番組概要
命がけの極秘作戦に成功!20年後にアメリカから危険な招待状が!?国も見放し自己責任!?決死覚悟で渡米!世界平和に捧げた半生とは…

藤田信雄 年齢や経歴wikiプロフィールや画像

名前:藤田信雄 ふじた のぶお
飛行士
藤田 信雄は、帝国海軍の軍人。最終階級は飛行兵曹長。帝国海軍の伊号第二五潜水艦から水上機を飛ばし、史上唯一アメリカ合衆国本土に対して航空機による爆撃を実施するという、後にルックアウト空襲とよばれる爆撃として知られるようになった。 ウィキペディア
生年月日: 1911年10月
生まれ: 大日本帝国
死亡: 1997年9月30日, 茨城県 土浦市
学歴: 海軍兵学校
子供: Yoriko Asakura
戦闘、戦争: 第二次世界大戦、 太平洋戦争、 真珠湾攻撃
最終階級:飛行兵曹長(特務士官たる中尉)
除隊後:ブルッキングズ市の非公式大使

藤田信雄 経歴

藤田信雄さんは昭和7年21歳のとき、日本帝国海軍に入隊され昭和8年、パイロットになりました。

主に偵察任務に携わり、昭和16年の真珠湾攻撃の時は伊25に乗り南太平洋の偵察任務をしたり、昭和17年にはアメリカ本土の単独空爆の任務を言い渡されました。

アメリカ本土を爆撃した男 新書版/倉田耕一

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

藤田信雄 どんな人物?

藤田信雄さんは世界でたった一人、米大陸空襲を敢行した帝国軍人です。

しかし、アメリカから恨まれて然りのはずが、アメリカ大統領が藤田中尉に対して感謝状とホワイトハウス内の星条旗を贈ったというのです。

これはとても名誉なことであると同時に、超大国の大統領が一個人に讃辞を送り、しかも帝国軍人に賞賛を与えるなどあり得ないことなのです。

一体なぜなのでしょうか?

藤田信雄海軍中尉の数奇な運命とは?

藤田信雄さんは残念ながら21年前の1997年に茨城県ですでに亡くなっています。

日本では大きく報じられませんでしたが、アメリカの「ニューヨーク・タイムズ」で藤田さんの死は大きく報じられました。

藤田さんは戦争について詳しく語ることなく、この世を去りました。

しかし、藤田さんのご遺族が保管していた藤田さんの日記27冊分が見つかり、交流のあった元産経新聞記者の倉田耕一さんが解読し、2018年05月に本として出版されました。

1942年の太平洋戦争中、藤田さんは偵察機のパイロットとして任務を遂行していました。

そんな中、極秘の任務を命じられます。

それは、「アメリカ本土を単機で爆撃せよ」というものでした。

藤田さんはこの任務を全うしました。

のちに、「ルックアウト空襲」として呼ばれるようになった空襲の日付や爆撃地点はどこだったのでしょうか?

ルックアウト空襲とは?

1回目の空襲

日時:1942年9月9日午前6時
場所:カリフォルニア州との州境近くのブルッキングス近郊の森林部オレゴン州のエミリー山脈のホイーラーリッジ
結果:2個の焼夷弾を投下し森林部を延焼、内1個はどこに落ちたか不明

2回目の空襲

日時:1942年9月29日の真夜中
場所:オレゴン州オーフォード近郊のエミリー山
結果:76キロ爆弾2個を再び投下、森林部を延焼させました

森林を爆撃し、延焼被害を狙ったものであり、人命を奪うものではありませんでした。

戦況に大きな影響を与えることなく、任務は完了し、帰国した藤田さんは上官から「木を一本折っただけではないか」と叱責されたそうです。

この攻撃により、人種差別的指向を持っていた当時の大統領フランクリン・ルーズベルトのサンフランシスコの日本人移民や日系アメリカ人への強制収容を正当化する口実の1つにされてしまったことは悲劇と言えるでしょう。

その後、若手のパイロット育成の任務に携わっていましたが、部下が次々と亡くなっていく事に耐え切れなくなり、自ら特攻隊へと志願したそうです。

しかし、特攻隊として任務遂行するその前に、戦争は終焉を迎えました。米国本土を単機で爆撃する任務は日本軍の中でも超極秘任務であったため、現在でも詳細は分かっていないようです。

極秘任務の話も戦争の話も、家族にすら一切語ることはなく、終戦から17年の月日が流れました。

終戦後は、実家である茨城県へ戻り、工場勤務をしながら読書を楽しみに家族と幸せに過ごされていました。

そんな中、1962年、突然、藤田さんは政府から呼び出しを受けました。

当時の首相であった池田勇人首相と大平正芳内閣官房長官に面会し、アメリカ政府が藤田さんを探していると告げられたのです。

そして、日本政府は一切関与しない形で、アメリカ行きを言い渡されたのです。このことが藤田さんの人生を大きく変えることになりました。

藤田信雄 世界平和に捧げた半生

恐らく自分は戦犯として裁かれ、日本には帰ってこられないだろうと覚悟をしていた藤田さんは自決用にと、400年に渡り代々引き継がれた日本刀を隠し持ち、アメリカへと渡ったそうです。

藤田さんを招待したのは、ブルッキングズ市。かつての敵国の英雄である藤田さんをフェスティバルの主賓として招待したのでした。

藤田さんは大歓迎を受け、自分を恥じたそうです。

アメリカを攻撃した自分を暖かく歓迎してくれた事に感銘を受け、お礼にその刀を寄贈しました。

藤田さんが贈った日本刀はブルッキングズ市庁舎から新しい図書館に設けられた「藤田コーナー」の陳列ケースの中にあるそうです。

Nobuo Fujita’s Sword

Nobuo Fujita’s Sword
オレゴン州 ブルッキングズの観光名所
所在地: Willow St, Brookings, OR 97415 アメリカ合衆国

その後も空爆した地域に平和を象徴して植林したり、ブルッキングスの女子学生を受け入れたり平和のための交流を行いました。

亡くなられた後も、娘さんやお孫さんもその意志を引き継ぎ交流を継続されています。

たけし・さんま世紀末特別番組!! 世界超偉人5000人伝説 出演

1995年12月29日放送の日本テレビ『たけし・さんま世紀末特別番組!! 世界超偉人5000人伝説』で、存命中の藤田さんもVTR出演されました。

藤田さんは亡くなる前にブルッキングズ市の名誉市民に任命され、藤田さんの遺灰の一部は、 藤田さんが空爆した地点に埋められ、「アメリカ大陸が唯一日本機に空爆された地点」と書かれた看板が立てられているそうです。

藤田信雄 家族

浅倉順子(あさくらよりこ)

藤田文浩

藤田信雄 Youtube動画

◆◆アメリカ本土を爆撃した男 新書版 / 倉田耕一/著 / 毎日ワンズ

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

【関連記事】

ヤマロク醤油のお取り寄せや通販は?木桶職人復活プロジェクトが凄い!小豆島ヤマロクカフェやまろく茶屋の醤油デザートや小豆島はインスタ映え必至!...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする