日永田泰佑 五郎丸歩が勝てなかった消えた天才の現在やラグビーを辞めた理由は?wikiプロフィールやインスタ画像あり



日永田泰佑(ひえいだたいすけ)が店長のマグロラボの場所や地図は?アスリートが陥りやすい燃え尽き症候群で苦しんだ大学時代とは?

2019/2/24 (日) TBS 19:00 ~ 20:54 消えた天才

番組概要

カズ&川口能活が絶賛!静岡名門校NO.1の天才…なぜ突然消えた?難病で引退勧告…カズとの絆で奇跡の復活▽五郎丸が憧れた!伝説の同級生が消えた…10年ぶり感動再会

ラグビー元日本代表の五郎丸歩は四年前の2015年ラグビーW杯に中心選手として出場し、優勝候補の南アフリカを撃破し、世界のメディアが絶賛した番狂わせの試合を見せました。

そして、五郎丸選手のトレードマーク、キックを蹴る前の「五郎丸ポーズ」は流行語大賞にもノミネートされ社会現象になりました。

そんな五郎丸選手が勝てなかった同じ福岡出身の天才が中学、高校時代に居たということで紹介されました。

まずは五郎丸選手のプロフィールをご覧ください。

五郎丸歩 wikiプロフィールやインスタ画像

View this post on Instagram

A post shared by 五郎丸歩 (@ayumugoromaru_official) on

名前:五郎丸歩
名前の読み方:ごろうまる あゆむ
ラグビー選手
五郎丸 歩は、日本のラグビー選手である。 2歳年上の兄、五郎丸亮もコカ・コーラレッドスパークスで活躍したラグビー選手である。 ウィキペディア
生年月日: 1986年3月1日 (年齢 32歳)
生まれ: 日本 福岡県 福岡市
身長: 185㎝
本名: Ayumu Goromaru
ポジション: フルバック
学歴: 佐賀県立佐賀工業高等学校、 早稲田大学

五郎丸歩カレンダー 激しく歩め [ 五郎丸 歩 ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

五郎丸歩 略歴

五郎丸歩選手は人気だけでなく実力も本物で、その才能は早くから開花していました。元々、小学校時代はサッカーをしていて、県のベスト4にも入っていたそうです。

高校時代は3年連続、全国大会に出場し、進学した早稲田大学でも一年生からレギュラー入り。3度の大学日本一に輝きました。

そして、トップリーグでは通算最多の1216得点をあげ、今でも更新し続けている日本ラグビー界のレジェンドなのです。

そんな五郎丸歩さんに中学・高校時代、絶対に勝てなかった天才がいました。

その天才の名前は、日永田泰佑(ひえいだたいすけ)さん。

五郎丸選手は試合のするのも嫌だったぐらい日永田さんにコンプレックスを抱いていたそうです。

そして、2019年の今年9月、いよいよ日本で開催されるラグビーW杯で現日本代表の山田章仁(やまだ あきひと)選手も日永田さんと同い年で一緒にプレーをする時期がありました。

勝てそうな感じが全くしない、世代一番の実力者だったと語っています。

一体どんなところが天才的だったのでしょうか?

日永田泰佑 天才の凄さ

五郎丸選手の同世代には日本代表入りした田中史郎選手や畠山健介選手、山田章仁選手がいる黄金時代でした。

その中で、日永田泰佑選手は一番の実力者として監督からも評価されている逸材だったのです。

何より、ラグビーを初めてから11年間の間、公式戦で負けなしだったそうです。これは、ジュニアのレベルとは言え、試合数200以上ある中で負けなしは大記録です。

日永田選手が出る試合は絶対勝てるといわれているほどでした。

抜群のセンスの良さで、ボールを持つとスピードはないのに何故か誰も止められない、そして、見た目はスリムで顔もかっこいい、日永田選手は相手チームにとっては試合をしたくない相手だったそうです。

日永田泰佑 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:日永田泰佑

名前の読み方:ひえいだ たいすけ

生年月日:1985年9月/16日

身長/体重:179cm/81kg

大学:明治大学

所属チーム:元三洋電機ワイルドナイツ

日永田泰佑 消えた理由は?

高校時代

日永田泰佑さんは中学卒業後、九州から東北の仙台育英高校に進学しました。

1年生から試合に出場し、チームを牽引しました。全国大会の通称、花園にも三年連続で出場し、全国の舞台でも実力を見せつけました。

もちろん高校日本代表にも選ばれました。この時、五郎丸選手は同じポジションで日永田泰佑さんの控えの選手として在籍したそうです。

五郎丸選手にとって、日永田さんは中学時代は恐れ多くて喋る相手ではなかったそうですが、高校で二人は代表に選ばれ、一緒のチームで同じの部屋に居ることが不思議な感覚だったそうです。

それほど、順風満帆にラグビー人生を歩んできた日永田さんはどうして日本代表にも一度も選ばれず、表舞台から消えてしまったのでしょうか。

大学時代

高校卒業後、日永田さんは大学日本一に13回輝いていた明治大学へと進みました。将来は日本代表でもスタープレイヤーになると誰もが思っていました。

ちなみに、日永田さんは中学時代は五郎丸選手の存在も知らなかったそうです。高校ではイケイケ時代で自分が一番という感覚でした。

そんな時、日永田さんは全国大会の直前、アジア大会19歳以下の日本代表メンバーに召集されたそうです。しかし、日永田さんは高校の3年間の全てを花園にかけて練習してきました。

日永田選手のチームは前年の花園で二回戦敗退しており、チームの中心として責任を感じていた日永田選手は日本代表よりも一緒に頑張ってきたチームと花園にという思いがあり、代表の合宿には行かないと断ったそうです。

そして、高校三年の花園で気迫のプレーで仙台育英高校は全国ベスト8へ導きました。大きな達成感を感じたそうです。

しかし、大学に進学し、日永田さんは自分の身体に異変を感じていました。何故か練習に身が入らず集中できず、ありえないミスが続きました。大学に入った後のその先が見えなかったそうです。

そこで、高校時代の監督、丹野博太さんに「やめたい」と相談したそうです。日永田さんは花園の大会を終えて、高校でやり終えた感じがしたそうです。

それは「燃え尽き症候群」と呼ばれるものでした。

燃え尽き症候群とは

燃え尽き症候群とはひとつの物事に没頭し過ぎて突如、燃え尽きたように無気力になることです。アスリートに良く見られる症状だそうです。

花園へ強い思いを持ち過ぎたため、その後の目標を見失ってしまい、もっと出来るのにという思いはあるのに体現出来ない、苦しい思いを抱えていたそうです。

五郎丸選手の台頭

そんな頃、日永田さんに変わって注目を浴びた選手がいました。それが早稲田に入って一年生からレギュラーとして活躍していた五郎丸選手です。

高校時代までは格下だった五郎丸選手がスーパールーキーとして輝き、体格も高校時代の78キロから95キロにまでフィジカルを鍛え、大学では格段にレベルアップを遂げていました。

この見違える活躍で、五郎丸選手は19歳の若さで日本代表にも召集されました。史上三番目の若さだったそうです。

日永田さんはラグビーにとってフィジカルのレベルアップにとても大切な時期である大学時代に燃え尽き症候群に陥り、周りが肉体改造し努力を積み重ねて行く中で大きな遅れをとっていきました。

そして、大学4年生の時には左ひざ全十字靭帯断裂という大怪我をおい、卒業後に進んだ実業団でも怪我とリハビリを繰り返し試合に出る事なく2015年ひっそりと引退したそうです。

日永田泰佑 現在は?

天才 日永田さんは現在千葉県にいらっしゃいます。

スリムだった当時と比べ、今は体格はかなりがっちりしています。今でもジムで鍛えているそうです。

4年前に年下の奥さん、現在32歳の瑠奈(るな)さんと結婚し、3歳の娘、華怜(かれん)ちゃんと一緒に暮らしていました。奥さんはかなりの美人です。

気になる現在の職業は、高額で取引されるマグロを扱う「マグロラボ」のイケメン店長として勤務しています。

料理は高校までは野菜すら切れなかった日永田さんは、引退後、30歳から独学で料理の腕を磨いたそうです。

日永田さんは店長としてわずか三年でマグロラボを行列が出来る人気店へと導きました。

まぐろ LABO(マグロラボ)

Funabashi まぐろ LABO (マグロラボ)
所在地: 日本、〒273-0005 千葉県船橋市 本町2-29-17
TEL:050-3476-8987

アクセスは?

まぐろLABOは船橋駅7分、京成船橋駅5分にあります。駐車場は無し。

営業時間は?

月~土・祝前日・祝日
ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00)
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)

予約は?

予約は電話、もしくは「ぐるなび」から可能

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ネット予約でポイントGET

予算は?

平均予算はランチで1000円からディナーは3000円、宴会は4500円ほどです。

10年ぶりの再会

五郎丸選手と日永田泰佑さんは番組で10年ぶり再会を果たしました。

大学時代、19歳以下世界選手権で日本代表として一緒に闘っていた五郎丸選手と日永田さんはオーストラリアと戦い、62対12とまるで大人と子供の試合で完敗。

世界に勝つのは無理と思った日永田さんは、2015年W杯で五郎丸選手が代表として闘い、優勝候補の南アフリカに見事勝つことは予想だにしていませんでした。

決して諦めず、必死に勝利をもぎとったのは五郎丸選手の血のにじむような努力と頑張りであったと感じたそうです。

当時、新たに輝ける場所を模索し頑張っていた日永田さんは画面でその姿を見て、また頑張ろうというきっかけや刺激になったと語っていました。

当時の話や子供の話をして当時を思い出していました。五郎丸選手の二人の子供は男の子で、ラグビーをしているそうです。将来が楽しみですね!

日永田泰佑 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、五郎丸選手が紹介する消えた天才、日永田泰佑さんをご紹介しました。高校の三年間を花園にかけ、燃え尽き症候群に陥り、大きな後れを取ってしまった大学時代。

卒業してから30歳までラグビーを続けていらっしゃいましたが、現在は千葉県の船橋にあるマグロラボで店長として心機一転スタートされていました。

一から料理をマスターし、現在はイケメン店長として生き生きと輝いていらっしゃいます。日永田店長に会いに、一度、マグロラボを訪れてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

サッカー界のレジェンド・三浦知良&川口能活がその才能を認めた天才とは?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

望月重良は難病を乗り越え川口能活や稲本潤一も在籍したJ3クラブSC相模原のオーナーになっていた! 三浦知良と川口能活が語る天才の凄さと...

元フィギュアスケート世界女王・安藤美姫が勝てなかった“スピンの天才”とは?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

阿部友里恵(あべゆりえ)豪邸セレブに転身!?天才フィギュアスケーターが消えた理由とは?   安藤美姫…

消えた天才過去の記事は?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク