スフィンクスのイケメン侍は池田長発(いけだ ながおき)率いる池田隊だった!世界ふしぎ発見!ピラミッド写真あり!



世界ふしぎ発見!海を渡った幕末のサムライ ピラミッド前で記念撮影した侍は第2回遣欧使節!イケメン侍池田長発の写真は?

MBS毎日放送11/11 (土) 21:00 ~ 21:54 から放送の世界ふしぎ発見!「海を渡った幕末のサムライ スフィンクスと写真を撮った男たち」の侍は池田隊と呼ばれる幕末の侍たちだった!一体、どんなご一行だったのでしょうか?調べてみました!

横浜鎖港談判使節団(よこはまさこうだんぱんしせつだん)とは?

文久3年12月29日から元治元年7月22日にかけて(1864年2月6日 – 8月23日)、幕府がフランスに派遣した外交団のこと。第2回遣欧使節、池田使節団、第二次幕末・遣欧使節団の池田隊とも呼ばれています。

池田隊のメンバーは?

正使として筑後守の池田長発(いけだ ながおき)、副使として伊豆守の河津祐邦(かわづ すけくに)、目付として相模守の河田熙(かわだ ひろむ)がいました。

●池田長発の写真がこちら。イケメンですね!

Source: “Ancient images of the Bakumatsu and Meiji periods”

トリビアですが池田家の家紋は蝶。国を代表して命をかけて旅立つということで蝶の刺繍が入った陣羽織を新調したとか。今でも素晴らしい状態で池田家に残っています。

●左から、河津祐邦、池田長発、河田熙

国立国会図書館蔵

幕末明治新聞ことはじめ ジャーナリズムをつくった人びと (朝日選書) [ 奥武則 ]

池田使節団の目的は?

開港場だった横浜を再度閉鎖する交渉を行うためでした。孝明天皇が攘夷勅命を発しており幕府は各国公使に対して開港場の閉鎖を通達したが反発が大きく、下関事件や薩英戦争、フランス士官カミュ殺害事件等が起きて諸外国との軋轢も高まりました。

幕府は攘夷派をなだめ治めるため、江戸に近い横浜の閉鎖を交渉するために使節団を派遣することにしました。その使節団が池田使節団です。使節団の目的にはフランス士官殺害事件の賠償交渉も含まれていたそうです。

池田使節団の航路は?

1864年2月6日フランス軍艦 ル・モンジュ号で日本を出国→上海やインド等を経由→スエズからは陸路でカイロへ→途中ギザの三大ピラミッドとスフィンクスを見学し写真撮影→地中海経由→マルセイユに入港。

見聞を広めるためもあり、スフィンクスのピラミッドに立ち寄ったそうです。帰国後、見せてあげたいと写真撮影をしたので、今でも写真が残っているのです。

その写真がこちら。あり得ない光景ですが、歴史的事実なのです。さぞかし暑かったであろうとお察しします。

●絶対合成だろうと目を疑いたく写真がこちら!1864年スフィンクス像前での池田使節団です。一番高いところにいるのが、池田長発

引用元:https://redd.it/4cl1wj

池田使節団の交渉結果は?

無事にパリに到着した侍ご一行。サムライたちが街を歩くその様子はパリっ子を釘付けにしたそうです。侍ご一行が驚いたのがエレベーター。国内視察のため、パリに2カ月近く滞在し、宮殿の様なホテルのスイートをあてがわれ、費用は全てフランス持ちでした。

当時、大変人気だったナダールという写真家がいました。侍たちもナダールに写真を依頼したそうで、なんとその写真が今でも残っています。最近の調査によって120点のネガが残っていたということが分かりました。

侍が珍しかったのかナダールの息子も一緒にパシャリ

1863 photograph by Nadar

そして本来の旅の目的は交渉です。サムライたちは皇帝ナポレオン3世に会うことが出来たものの、横浜の鎖港に関する交渉は却下。池田長発自身も西欧文明の強大さを認識して開国の重要性を感じ、交渉を途中で打ち切りました。

代わりに5月17日(旧暦)、フランス政府とパリ約定を結びます。一行は他の国には寄らずそのまま帰路に就き、同年7月22日(旧暦)に帰国。

池田使節団の帰国後・・・

使節団が戻った頃、変わらず長州藩は封鎖されており英仏蘭米の四カ国は海峡封鎖が解かれなければ武力行使を実行する旨を幕府に通達します。

結局、幕府は池田隊が勝手に結んできた約定の内容を不満として批准を行わず7月24日(旧暦)にこれを破棄。これを受けて、7月27日(旧暦)に四国連合艦隊が横浜を出航、四国艦隊下関砲撃事件が勃発しました。

番組情報はこちら

世界ふしぎ発見!【海を渡った幕末のサムライ スフィンクスと写真を撮った男たち】
11/11 (土) 21:00 ~ 21:54 (54分) この時間帯の番組表
MBS毎日放送(Ch.4)
バラエティー – 旅バラエティ , バラエティー – クイズ

番組概要
今夜は神回!幕末スフィンクスの前で写真を撮ったサムライがいた!エジプト、フランス2カ国を巡り、密命をおって世界を旅した男たちの驚きの物語に迫る。イケメン侍写真!

ミステリーハンターは瀬戸たかの(せと たかの)さん!

トリビアですが、ミステリーハンターの瀬戸たかのは、あの瀬戸カトリーヌさんです。改名したんですね。理由は、ハーフ要素がある名前を本名に戻し、心機一転したかったからだそう・・

★ツイッターアカウント⇒



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする