岩渕麗楽(いわぶちれいら)がかわいすぎる16歳の現役女子高生スノーボード選手!高校や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?【平昌五輪2018】



岩渕麗楽(いわぶちれいら) 目指せ史上最年少で金メダル!家族構成や兄弟は?出身中学や高校は?REIRAからLEILAに改名?

平昌オリンピックで開催されるスノーボードに出場する岩渕麗楽選手は、現役高校1年生の16歳。史上最年少で金メダルを狙う岩渕麗楽選手についてご紹介します。

岩渕麗楽 wikiプロフィールやインスタ画像

名前 : 岩渕 麗楽(いわぶち れいら)

生年月日 : 2001年12月14日

出身地 :岩手県一関市

血液型 :AB型

身長 :149cm

体重 :44kg

出身中学 :一関市立東山中学校

出身高校 :一関学院高等学校

所属 :キララクエストスノーボードクラブ

趣味 :お菓子作り・読書・映画鑑賞

好きな食べ物 :シャインマスカット

岩渕麗楽 家族構成

両親と妹が1人の4人家族です。2歳下の妹・岩渕離音(いわぶちりおん)さんは、中学校に入学するまではスノーボードをやられていたそうですが、中学校に入学してからは部活動が忙しくスノーボードをやめてしまったそうです。父親の名前は岩渕和弘さん、母親の名前は岩渕絵里香さんだそうです。

岩渕麗楽 スノーボードをはじめたキッカケ

元々ご両親がスノーボードをやられていたそうで、岩渕麗楽選手はご両親の影響で4歳の頃にスノーボードをはじめたそうです。始めたばかりの時は、スノーボードは好きではなかったようですが、小学1年生の頃にゲレンデの上から1人で滑ることができたことがキッカケでスノーボードを好きになりのめり込んでいったようです。

小学2年生の時にはじめて大会に出場しますが、その時の結果は予選大敗でした。
その後中学1年生の時にプロ資格を取得し、2014年スロープスタイルでナショナルチーム強化指定選手となりました。

大会に出場する板はバートン(Burton)を使用しているようですね。

岩渕麗楽 ココが凄い!

岩渕麗楽選手は、2017年10月に【フロントサイドダブルコーク1080】(縦2回転・横3回転)という技を成功させています。この技は、公式戦で未だ世界で誰も成功させていない技なのです。公式戦以外で女性スノーボーダーでは4人しか成功させていないほど難易度が高い技なのです。

平昌オリンピックでは、この技がでるのでしょうか?今から世界中が注目しているでしょう。

岩渕麗楽 REIRAから改名?

外国人に覚えやすくするために麗楽と名付けられたそうなのですが、海外で名前を呼ばれるときに、「R」ではなく「L」に近い発音で呼ばれることが多いようです。そのため、これからの名前の表示を「REIRA」ではなく、「LEILA」に改名していきたいと語っています。

岩渕麗楽 主な戦歴

・2017年全日本選手権女子スロープスタイル 優勝
・2017年全日本選手権女子ビッグエア 第3位
・2017年世界ジュニア選手権女子スロープスタイル 準優勝
・2017年世界ジュニア選手権女子ビッグエア 準優勝
・2017年トヨタU.S.スノーボーディンググランプリFISワールドカップ 優勝

岩渕麗楽 SNSアカウントやブログは?

★公式アメーバブログ⇒https://ameblo.jp/reira1214/

★Twitterアカウント⇒公式なし

★Instagram⇒公式なし

【関連記事】

ヒラマサオリンピック2018!開催期間や注目選手は?平昌五輪メダル予想は?開会式の放送局や開始時間は日本時間の何時何分?冬季オリンピック ...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする