IQ188の日本人 太田三砂貴(おおたみさき)が凄い!詩人 太田光夫は親戚だった!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?

目次-読みたいページに移動できます-



太田三砂貴(Misaki Ohta)アジア最高の知性を持つ日本人の出身学校や現在は?1番だけが知っている

2019/3/11 MBS毎日放送 (Mon) 22:00 ~ 23:07 1番だけが知っている テレビ初出演!日本史上最高IQ188の天才!衝撃の今とは?

番組概要
アインシュタインに匹敵するIQ188の頭脳を持つ天才がテレビ初出演!4歳でバイオハザードを全クリア・わずか3ヶ月で英語をマスター…そんな天才は今?驚きの真相が!

番組詳細
▽日本の歴史上最高!IQ188の天才がテレビ初出演!▽1番有名な脳科学者・中野信子が驚愕した、アインシュタインに匹敵するIQを持つ天才▽4歳でバイオハザードを全クリア・3か月で英語をマスター・独学で交響曲を作曲▽「自分は突然変異型…」▽そんな天才の衝撃の今が明らかに!その裏側には驚きの真相が! ▽1番酒場を知る男・吉田類が、人生最後の日に行きたい冬酒場とは?

created by Rinker
¥827 (2019/07/20 17:06:20時点 Amazon調べ-詳細)

「一番だけが知っている」という人気番組にアインシュタインに匹敵するIQ188の頭脳を持つ天才が登場しました。

彼の名は、太田三砂貴(おおたみさき)さん。「突然変異した天才」で、イケメンの太田三砂貴さんとは一体どんな人物なのか調べてみました。

まずはプロフィールからご覧ください。

太田三砂貴 wiki風プロフィールやインスタ画像

名前:太田三砂貴
名前の読み方:おおたみさき
生年月日:1994年
現在の年齢:24歳
在住:東京都 新宿区在住
出身:埼玉県 戸田市出身

太田三砂貴さんはIQが188あると言われていますが、そもそもIQとは一体何なのでしょうか?

IQとは?

IQとは、「Intelligence quotient」という検査によって知能を数値化したものです。

大体の指標は以下の通りです。太田さんは5億人に一人の天才という事になりますね。

IQ100→2人に一人(一般人)

IQ120→10人に一人(東大生平均)

IQ150→2300人に一人(天才)

IQ180→2000万人に一人(レオナルドダヴィンチ)

IQ188→5億人に一人

天才と聞くと、変人的な天才をついつい想像してしまいますが、太田さんはかなり美的感覚にも長けた才能をお持ちで、インスタやTwitterなどを拝見していると、音楽・絵画などの芸術にも大変興味があるようです。

ご本人曰く、芸術は理解しておらず、太田さんにとって絵画や作曲はメモなのだそうです。

その辺が凡人には理解しがたいところですが、太田さんのその他の好きなものや趣味はこちらです。

太田三砂貴はどんな人物?

好きな動物は?

猫、犬、鳥が好きだそうです。

楽器は?

ピアノ、バイオリン、フルートを練習しているそうです。

太田三砂貴 作曲

楽曲をホームページで公開しています。

太田三砂貴 絵画

趣味

作曲、絵画、ゲーム理論、量子力学、相対性理論、音響論、ディズニー

好きな本

パスカル「パンセ」

「人間は考える葦である」で知られるブレーズ・パスカルによって書かれた哲学書

パンセ (中公文庫プレミアム)

アンネフランク「アンネの日記」

増補新訂版 アンネの日記 (文春文庫)

太宰 治「斜陽」

斜陽 (角川文庫) [ 太宰 治 ]

向田 邦子「りんごの皮」

思い出トランプ〈下〉 (大活字文庫)

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

太田三砂貴を知る人物 中野信子とは?

中野信子さんは日本で一番有名な脳科学者で、太田三砂貴の存在を知っていた人物でもあります。

中野さん本人も東京大学大学院を卒業し、自身のIQも160という天才ぶりですが、数々の天才をみてきた中野さんですら太田さんは、次元が違う天才だと語ります。

メタル脳 天才は残酷な音楽を好む

中野信子さんと太田三砂貴さんが出会ったのは、8年前、JAPAN MENSAに出席したときでした。

メンサとは人口の上位2%のものだけが入れる国際団体で弁護士や医者、大学教授や経営者など多くのエリートが在籍しています。

そんな組織内で凄い少年が現れたと騒ぎになっていたそうです。

その少年こそが太田さんで、MENSAの入会テストを受けたところ、なんと最年少で合格。

これだけでも十分凄いのに、更に上のテストを受けるとIQ188でした。日本の歴史で最高と言われる記録をたたき出したのです。

MENSAの会員ですら数か月もかかる問題を、太田さんは数週間で一人で解くレベルです。

日本どころか世界をもリードしていく知能を持つと誰もが期待していましたが、太田さんは何故かその後、姿を消してしまったそうです。

その時の8年前から、その後のオオタさんの行方を中野さんも知らなかったそうです。

番組が太田さんにコンタクトを取ると、今までに一度もメディアに出たことがないということでした。

しかし、今回、中野信子さんの紹介ということで初のテレビ出演が実現しました。

高IQ団体 メンサに入会

太田さんは高校三年の時にmensaの入会テストを受け、見事合格し入会しました。

メンサとは?

メンサについてはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

MENSA(メンサ)がマツコ会議で特集!高田明日路や茂木健一郎、安宅晃樹、パックン、安宅晃樹、川村優希もメンバーだった! 11/18 (土...

OLYMPIQ societyとは?

View this post on Instagram

#highiqsociety #iq #IQ180

A post shared by 太田 三砂貴(Misaki Ohta) (@misakiohta_1010) on

太田さんはメンサだけにとどまらず、世界高IQ集団であるMensa InternationalのOlympiq Societyにも入会が認められています。

この団体への入会条件の難易度は以下の通り。

OLYMPIIQ SOCIETY→350万人にひとり

HELLIQ SOCIETY→3万人にひとり

TRIPPLE NINE SOCIETY→800人に一人

MENSA→50人に一人

OLYMPIIQ SOCIETYは世界で一番入会条件が厳しいIQ団体ということになります。

太田さんは約一億人に一人のIQレベルであるIQ188(標準偏差値16)、IQ220(標準偏差24)に相当するのだそうです。

そんな太田さんの異人ぶりがこちらです。

太田三砂貴 突然変異型の天才

・5歳までに国旗や星座、電車など丸暗記していた

・小さい頃から作品を見るとその人の知能指数が大体わかった

・4歳でバイオハザードを全クリア

・3か月で英語をマスター

・誰にも習ったことがないのにピアノが弾ける

・病院の待合室で交響曲を作曲

・感性だけで画法が分からなくても描けてします

・16歳にして独学で交響曲を作曲できた

・MENSAの入会テストを最年少合格

・ブレーズ・パスカルの哲学書「パンセ」を常に持ち歩いている

・自然が教科書

・絵を描くときは自然現象を理解した上で影の位置などを描いていき、頭の中でプログラムを走らせている感覚

IQ188の苦悩とは?

天才すぎるがゆえに周りから理解されず、苦悩したそうです。

【時間が分からない】

時間に関する問題だけ太田さんには理解できませんでした。時間のイメージが全く分かず、時間とは一体何なのかというそもそもの疑問にぶつかったそうです。

しかし、母親と行ったプラネタリウムで衝撃を受けます。アインシュタインの特殊相対性理論と一般相対性理論について解説されていて、それを見た太田さんは「こんな解釈が世の中に存在するのか!」と身震いするほど感動したそうです。

なんと小学5年生で相対性理論を理解しました。これが「時間」かとようやく意味を理解したそうです。

【異常な感性】

天才すぎてなかなか他の子供と馴染むことができませんでした。感受性が高すぎて、友達が遊んでいる姿を見るだけで「平和で美しい」と自然に涙が出てくるのだそうです。

【文字で気持ち悪くなる】

数学や物理などが学問においても天才的な理解力があり、中学で高校生レベルの数学を全て理解していたそうです。

高校生の時には独学で大学レベルの物理を勉強していました。一方で、文字が読めないという問題も抱えていました。

例えば、品川の「品」が立体的に映り、文章の読解で時間がかかり、場合によっては気分も悪くなってしまうのだそうです。

【いびつな形が苦手】

太田さんは幼い頃から幾何学模様や平仮名のブロックに夢中だったそうです。

幼稚園児から世の中の美しいものは均等が取れていることに気づいていて、「1:1:1.618」という美の黄金比を見ただけで感じ取ることが出来ました。アップルのりんごマークも大好きだったそうですよ。

一方で、いびつな形には違和感や気味の悪さを感じ生理的に受け付けないのだそうです。

太田ミサキさんが凄いと思う芸能人は?

太田さんから見ると素晴らしい世界線や世界観にいる芸能人がこちら。不思議な感性を持っているようです。

・松本人志

・ローラ

・小栗旬

また、太田さんは積極的に情報発信もされているようで、各種SNSアカウントやブログをお持ちです。

各種SNSアカウントはこちらです。

太田三砂貴 インスタグラム

★Instagram

⇒https://www.instagram.com/misakiohta_1010/

太田三砂貴 フェイスブック

★Facebook

⇒https://www.facebook.com/Hello.World.Misaki

ツイッター

★Twitterアカウント

⇒https://twitter.com/misaki_ohta_

公式ホームページ

★公式ホームページ

⇒https://misakiohta.weebly.com/

ブログ

★公式ブログ

⇒https://misakiohta.weebly.com/blog

太田三砂貴 家族環境や兄弟は?

太田三砂貴さんは両親と3人兄弟のごく普通の家庭で生まれ育ちました。

父親は配送トラックの運転手をされていて、母親は専業主婦で二人とも高卒。頭のいい家庭でもなく、遊びが子供の仕事という感覚で育ててきたそうです。

ご両親は無理に勉強はさせず、普通の子供に育ってほしいと思っていたそうです。ミサキさんは大学に行きたいと思っていたようですが、手に職がある方がという親の考えでプログラミングの専門学校へ進学しました。

太田三砂貴さんは3人兄弟の次男ということですが、お兄さんの情報はありませんでした。

しかし、弟は1996年生まれの「太田晴也」さんという方で、ツイッターにも登場しています。2歳年下ということになりますね。

モデルとして活動したのち、今は美容師として働いているそうです。

太田三砂貴 学歴は?

伊奈学園総合高等学校卒業

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAL東京専門学校卒業

学校では常にトップの成績で、学ぶ必要があるのかと疑問を持ち一年で中退。4年で習得するカリキュラムをわずか1年で独学でプログラミングをマスターしました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大手IT企業に就職

スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツの様に天才頭脳を発揮するかと思いきや、高卒であるがためコールセンターに回されてしまったそうです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

学歴社会の日本を抜け出し、アメリカへ渡る

英語は全く話せませんでしたが、3か月で英語をマスターし就職試験に臨むも、またもや学歴の壁にぶつかりました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太田三砂貴の現在は?

2019年3月11日の「一番だけが知っている」に出演しました。

太田みさきさんは現在、日本にいます。一見、どこにでもいそうな好青年で、とても人当りの優しい寡黙な雰囲気をお持ちです。

そんな太田さんの現在は、なんと無職です。

実は、日本で学位を取るため半年前に帰国し、地方の国公立大を目指す受験生なのだそうです。

「将来は自分にしかないオリジナリティを活かして、 ミシガン大学のロシア人女性とアメリカのシリコンバレーで起業をしたいと思っている」

という豊富を19歳の時に書き残しているようですが、すでにブログは削除されています。その他にもアメリカで「量子力学」の研究がしたいという発言も過去にあったようです。

将来は高いIQを活かした仕事がしたいという思いがあるようですが、日本でもアメリカでも学歴の壁が立ちはだかりました。

2019年3月11日放送 一番だけが知っている

太田三砂貴 初めてのテレビ出演!?

太田三砂貴の脳を解析!

番組では脳科学者 中野信子が太田さんの脳を徹底分析しました。

太田さんは、現在、地方の大学を受験するために勉強中ですが、東大に受かる実力とは程遠いそうです。

これが、IQを語る上でのジレンマで、IQが高い=勉強が出来るというわけではないようです。

今の受験のシステムは記憶力が高ければ受かるというシステムで、真に頭がいいというわけではないのだそうです。

では、太田さんの脳はどんな特徴があるのでしょうか?空間認知能力が非常に優れているという結果が出ました。

これは、地図を見たときに「回すか」「回さないか」がポイントだそうですが、太田さんの脳はその能力がとても高く、アインシュタインと似ているそうです。

スタジオにも登場した太田さんですが、今後、中野信子さんがもっと時間をかけて深く研究されるそうなので、楽しみですね!

2019年4月9日放送 一番だけが知っている

前回の放送では、日本一の頭脳を持つ太田三砂貴さんについてかなり反響があり、学歴社会に潰されてしまった天才ということで海外からも取材のオファーが入ったり、海外の研究室や様々な企業から「是非、うちに来て欲しい」という誘いがあったそうです。

ということで、4月9日の放送では、太田三砂貴について更に掘り下げられました。

前回の放送では、JAPAN MENSAで初めて太田三砂貴さんに出会ったという脳科学者 中野信子さんが太田三砂貴さんの脳を分析し、空間認知能力がアインシュタインと似ていると分かりましたが、本気で太田さんの脳を解析したいという中野さんの希望があり、今回は徹底解剖された太田さんの脳みそについて発表されました。

解析の結果は、一般人と2か所違う部分があったそうです。

それは、IFGIPが平均より大きいという事でした。

IFGは物事を順序立てて行うことを司る場所で、IFGが大きいとは、物事を順序立てることが得意で、色んな事を整理して考えられたりするそうです。

IPはImferior Parietalと呼ばれるもので、空間認知能力に関わっている場所です。音楽能力との関連も示唆されていて、音楽が得意なのもこの影響があるのではないかということでした。

太田さんの脳は一般人と比べると医学的にも特徴があって、未知の能力を秘めた脳を持っているということが改めて分かりました。

太田三砂貴 最大の不思議

太田三砂貴さんについての最大の疑問、どうして5億人に一人といわれる日本人史上最高レベルのIQが一般の家庭から生まれてきたのか?というものでした。

これは突然変異なのか?それとも、なんらかの遺伝なのか?とても興味深いですね。

太田さんの父親にお話しを聞くと、お父さんは若い頃はかなりのヤンチャで何故こんな息子が生まれたのか分からないと語ります。

しかし、後日、ある事を思い出したと太田三砂貴さんが番組に連絡をしました。

それは7年前のこと。三砂貴さんが高校三年生の時に函館に住む親せきの家に行ったとき、ある一冊の歌集に惹きつけられたそうです。

作者は、太田光夫(おおたみつお)さんという男性で「雪明り」という歌集を出版していたようなのですが、その感性がまるで同じだと思ったのだそうです。同じ苗字ということから、血縁関係者であることが推測されます。

北海道函館市は多くの詩人や作家を輩出した街です。太田光夫さんについて調べると函館文学館に光夫さんの作品が多く残されていました。

太田三砂貴さんは子供の頃から本を読むだけで大体その人の世界観や住む次元が分かるという能力を持っています。

三砂貴さんは自然を観察すると物理現象や色や音楽など自然に理解できてしまうそうですが、その光夫さんにも同じ高IQ特性の感性を感じるといいます。

恐らく、同じ感性ということは相当なIQの持ち主であったことが推測されますが、一体、太田光夫さんとはどんな関係なのでしょうか。

叔母の八重子さんに聞くと、光夫さんは14年前にすでに亡くなっていますが、若い頃からレコードを聴いていたそうです。

家系図をさかのぼると、三砂貴さんにとって光夫さんは父方の祖父の兄にあたります。なんと光夫さんの妻である富枝さんは現在92歳でご存命ということで娘の直子さんとともに詳しく話を聞くことが出来ました。

年に数枚、水彩画を描くという富枝さんは元気で、とても92歳には見えません。富枝さんによると、夫の光夫さんはとても生真面目で仕事に熱心だったそうです。

太田光夫さんとは?

大正15年ごろ、北海道の開拓が進み函館がにぎわい始めたころ、町の消防士だった与七さんの元に七人兄弟の三男として生まれた光夫さんは幼いころから秀才として知られ、当時の人には珍しいクラシックや絵画を愛する芸術肌で将来を期待されていましたが、光夫さんが18歳の時に徴兵され千葉へ召集されました。

しかし、翌年に終戦し、当時20歳の光夫さんは新たなスタートを切るところでしたが、当時は不治の病である肺結核を患ってしまいました。

不運なことに20代のほとんどを病院で過ごし、仕事にもつくことが出来なかったそうです。その空しさから病院で短歌をつくるようになったそうです。そして、すぐに才能を開花させ、周囲にも実力を認められ、短歌結社「潮音」の理事を務めることになりました。

こうして生涯で2000首もの作品を生み出し、北海道の文化を栄えさせたという功績で賞も受賞されています。

また、平成13年には宮中に呼ばれ天皇陛下と拝謁し旭日章を授与されたそうです。しかし、これは歌人としてではありませんでした。

実は、光夫さんは20代後半でようやく肺結核を克服し、同じ病に苦しむ人を助けたいと医学の道に進みたいと考えましたが、現在の太田三砂貴さんと同じく、大学へ通う余裕がなく断念しました。

しかし、光夫さんは諦めず、独学でわずか1年で臨床検査技師の国家試験に合格しました。その後、30年間、国立函館病院で病原菌の研究に従事され、多くの人命を救ったとして退職後に旭日章を授与されたのだそうです。

平成16年、光夫さんは78歳でこの世を去りました。しかし、光夫さんは生前、自分よりもっと天才の兄弟がいたと語っていたのだそうです。

太田英男さんとは?

その名は次男として生まれた太田英男(おおたひでお)さん。こんな凄い兄だから会わせたかったと妻の富枝さんにも話していたのだとか。

そして、太田英男さんの写真を見ると、なんと太田三砂貴さんと顔が瓜二つのそっくりでした。そんな太田英男さんもまた悲劇の天才だったそうです。

太田英男さんは7人兄弟で一番の天才と言われていましたが、24歳で戦死されていました。偶然にも今の太田三砂貴さんと同じ歳です。

今回の家系図を遡ると、太田さんの家系には芸術に秀でた人が多くいることが分かったのも興味深いことでした。

祖父の盛さんは建具職人で叔母の八重子さんはエッセイの執筆や短歌を得意とし数々のコンクールで優勝するほどなのだそうです。

さらに母方のおじいさんはオーケストラの管楽器奏者で、また現在はトラックドライバーという父親も高校卒業後、たまたまあった花屋の求人を見て働きだすと、函館のコンテストでフラワーデザインで優勝した過去があるそうです。

どうやら、太田三砂貴さんのIQは全くの突然変異というわけではないようですね。DNAが代々受け継がれ、紡がれていることはとても浪漫を感じます。

太田三砂貴 今後の進路は?

前回の放送では、地方の大学の受験性ということでしたが、無事に合格を果たしたそうです。大学名は言えないそうですが、国立大学の理学部物理学科だそうです。

わずか半年の受験勉強で合格したというので、IQと受験は関係ないと言えども、やはり天才には違いありませんん。

直近の目標は好成績を維持して学費免除の奨学金を取り、ゆくゆくは修士・博士を取得し、人に教えたり、次世代の子供たちのために自分の能力を生かせるようになりたいということでした。

太田三砂貴 まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、日本人最高のIQを持つ太田三砂貴(おおたみさき)さんについてご紹介しました。

世界のトップから数えて10本の指に入るような極めて高いIQの人が、どんな思考で、日々どんな事を考え、生活しているのかとても興味深かったですね。

その人生は決して平たんではなく、幼少期の3歳~4歳の時から親や周りから変だ、頭がおかしいと言われ続け、さまざまな苦労をしたそうです。

太田さん自身も突然変異だと思っていましたが、番組で家系をたどると同じく芸術に秀でた人がいたり、素晴らしい才能を持つ人がいることが分かりました。

もし、高校生の時にMENSAに残っていれば、その才能を活かしてくれる人やコネクションが出来たかもしれないと思うと残念ですが、周りにお膳立てされるのではなく、回り道をする事に意義があるのが人生かもしれません。

こんなに高い知能を持っているのに、学歴で就職が制限されるというのも勿体ない気もしますが、普通の生活からも何か得るものはあるはず。

投資したいという人がたくさん現れそうですが、今後、高IQを生かして世界中で活躍されることを応援したいですね!

【関連記事】

過去の「1番だけが知っている」登場人物は?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

佐藤昭(さとうあき)と田中角栄の娘は?認知されていない娘 佐藤あつ子の著書「昭 田中角栄と生きた女」とは? &…
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク