西畠清順(にしはたせいじゅん)プラントハンターが凄い!情熱大陸にも出演!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ画像は?



そら植物園の社長プラントハンター西畠清順(にしはたせいじゅん)の出版本は?プラントハンターはどんな職業?

プラントハンターという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

プラントハンターとは

プラントハンターとは、元々17世紀頃から20世紀中期にかけてヨーロッパ・イギリスで生まれ活躍した職業であり、王族や貴族に食料や香料、薬や繊維などに利用される有用植物や観賞用植物の新種、または珍しい植物を持ち帰るために世界中を飛び回り探索する人のことを指します。

今回ご紹介するのは、現代プラントハンターとして活動されている西畠清順さんについて詳しくご紹介します。

西畠清順 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:西畠清順(にしはた せいじゅん)
生年月日:1980年10月29日
職業:そら植物園株式会社/そら植物園コンサルタント株式会社代表取締役・プラントハンター
出身地:兵庫県
学歴:県立川西明峰高校卒業

教えてくれたのは、植物でした 人生を花やかにするヒント [ 西畠清順 ]

そらみみ植物園 [ 西畠清順 ]

西畠清順 経歴

西畠さんは、小学2年生から少林寺拳法を学んでいましたが、中学からは野球をやり始め1996年県立川西明峰高校に入学してからも野球部に在籍し野球に打ち込んでいたほど活発な学生時代を過ごされました。

社会人になってからの2010年には、幕末の明治元年から創業している花と植木の卸問屋「株式会社花宇」の取締役に就任します。

2012年からは、株式会社花宇で働く傍らで、ひとの心に植物を植える「そら植物園」と名付けた活動を開始します。

2015年1月には、株式会社花宇の5代目として代表取締役に就任し、同年8月には西畠清順事務所株式会社を設立し代表取締役に就任します。

2016年1月、中川政七商店と共同して植物ブランド「花園樹斎」を発表し、8月には「そら植物園株式会社」を設立し代表取締役に就任しました。同年10月には「西畠清順事務所株式会社」と「そら植物園株式会社」商号を入れ替えました。

そして、2017年「西畠清順事務所株式会社」を「そら植物園コンサルタント株式会社に変更され、同年10月にこれまで支えてきた会「株式会社花宇」を忙しさもあってなのか解任されました。

西畠清順 家族は?

西畠さんは20代で結婚をされていますが、お相手の方は名前だけが公表されていて他の情報はありませんでした。

お名前は納本奈央子さんと言う方で、とても珍しい苗字だったこともあり、西畠さんは、結婚されたことで奥様の苗字がなくならないように、インドネシアで見つけた新種の観賞用植物に「オサメユキ(納め雪)」と名付け、結婚式のサプライズで発表をされたそうです。

2014年3月にはお2人の間に可愛い女の子が誕生し、「ありのままに…」という想いを込めて随(まま)ちゃんと名付けられました。

西畠清順 SNSアカウントやブログは?

★Instagram⇒https://www.instagram.com/seijun_nishihata/?hl=ja

★公式website⇒http://from-sora.com/

★Twitterアカウント そら植物園⇒https://twitter.com/soraofficial_jp

西畠清順 まとめ

西畠さんはプラントハンターとして活動されてから約15年経った現在でも、植物の面白さは尽きることがないそうで、人生が3回あっても足りないくらい植物の魅力はたくさんありすぎて一言では言えないと語られています。

西畠さんのようなプラントハンターが活躍されているおかげで、私たちは美しい植物と出逢うことができ、誰かの人生に花を添えてくれるのでしょう。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする