REINA(れいな)が凄い!超美人リケ女大学院生でシンガーソングライター!出身大学や年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



REINAは東大院生シンガーソングライター!出身大学や研究テーマは?科学と芸術は人類を救う!

リケジョで才女と言えば、現役東大院生のリケジョ南雲穂波さんや東大農学部のリケジョ!ミス東大2017に選出された松本有紗さんが有名ですが、今回は東京大学大学院理学系研究科に在学中という高学歴でありながらシンガーソングライターとして活動しているReinaさんをご存知でしょうか。

Reinaさんは、シンガーソングライターという肩書だけではなく、アーティストやモデルとしても活動しているという才女であることから注目されています。

REINA wikiプロフィールやインスタ画像

名前:Reina(れいな)
生年月日:1990年11月16日
年齢:27歳
出身地:愛知県豊橋市
血液型:A型
身長:158㎝
体重:45㎏
スリーサイズ:B85 W56 H85
職業:シンガーソングライター、アーティスト、モデル、タレント
事務所:アッシュプロダクション

REINAさんの経歴

Reinaさんは、2歳半の頃からヴァイオリンを習い始め、プロのオーケストラ「フェイスティナ・レンテ合奏団」での演奏を経験したことがあり、音楽とは幼少の頃から接点がありました。そのオーケストラには高校2年生まで所属していたのですが、その傍ら中学生時代はブラスバンドにも所属し、トロンボーンを担当していました。

50人編成のコンクールでは、審査員から名指しで演奏を褒められたことがあったそうです。

そして、シンガーソングライターとして活動を始めたのは、千葉大学理学部に進学してからで、現在はアッシュプロダクションに所属し活動されています。

Reinaさんは「科学と芸術は人類を救う」とうテーマ・スタンスで活動しているのですが、リケジョ(理系系女子)の代表的な存在となるその原点は幼少期の頃で、昆虫をはじめとする生き物の観察をするために、捕獲から飼育まですすんでやられていたことから当時のあだ名は「昆虫博士」と呼ばれていたそうです。

自由研究では、市の優秀賞を毎年受賞するほど「昆虫博士」の名に恥じぬ経歴を持っていました。

そして、小学5年生の時に祖母を亡くしたことがきっかけで「生と死の境目」に興味を持ち、分子生物学の研究をして、癌の撲滅をしたいという使命感が生まれ、千葉大学理学部に進学し、発生学を研究されていました。

その後、分子生物学分野の研究を志望し東京大学大学院理学系研究科へ進学し、修士課程へ進学し、発生学とエピジェネティクスを専門に学び2014年に終了すると、博士課程へ進学し、現在は博士課程2年生としてDNA修復の研究をしています。

博士課程に進学してからは、テレビやメディアでの露出も急増し、注目を浴びるようになりました。

彼女の知識を垣間見れる科学教室「エコパラボ」や音楽療法ユニット「MaRe」ではヴァイオリンを担当するなど活躍する中、グラマラスなスタイルを活かしてモデルとしても活動されています。

REINA SNSアカウントやブログは?

★公式ブログ⇒https://lineblog.me/reinad325/archives/267073.html

★公式Website⇒https://reina-world.amebaownd.com/

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/@reinad325

【関連記事】

南雲穂波(なぐもほなみ)ミス東大2016準グランプリファイナリストの身長や経歴は?潜在能力テスト 11/28 (火) 19:00 ~ 20...
松本有紗(まつもとありさ)が天使過ぎる!東京大学農学在籍!年齢や身長は?桐谷美玲に激似ツイッターや動画あり ミス東大コンテスト2017 グ...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする