上田慎一郎(うえだしんいちろう)映画「カメラを止めるな!」(略してカメトメ)大ヒット!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



上田慎一郎の妻はふくだみゆき映画監督?芸能人の口コミで大ヒットしたゾンビ映画「かめとめ」の製作費が凄い!深イイ話

映画『カメラを止めるな!』アツアツファンブック 『カメラを止めるな!』を止めるな!熱狂のポンデミック / KADOKAWA 【本】

上田慎一郎 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:上田慎一郎
読み方:うえだ しんいちろう
映画監督
上田 慎一郎は、日本の映画監督。滋賀県出身。 ウィキペディア
生年月日: 1984年4月7日 (年齢 34歳)
生まれ: 滋賀県
書籍: ドーナツの穴の向こう側

上田慎一郎監督の人物像

上田慎一郎監督は、2018年6月に日本国内で上映され現在でも大ヒットと話題となっている映画「カメラを止めるな!」で一躍時の人となった監督です。

「カメラを止めるな!」は2017年に制作され、国内及び海外の映画賞を受賞された作品で、ゾンビ映画を撮影中に本物のゾンビが襲来する内容となっています。

たった37分の短編映画ですが、芸能界をはじめ、この映画を観た人だれもが「こんな映画は初めてだ」「何度みてもおもしろい」など大絶賛をするのですが、映画を面白くみるために、どこを探してもネタバレがされていないようです。

そんな面白い映画を監督された上田慎一郎監督について興味が沸いてきますね。

上田慎一郎監督の経歴

上田慎一郎監督は、1984年4月7日に京都府にて誕生され、滋賀県で育ちました。

中学時代の頃から父親のハンディカムで友人と自主映画を撮り始めるなど、昔から映画が大好きだったようです。

高校は滋賀県立長浜高等学校へ進学し、文化祭では自主映画を制作し上映をおこなったところ、演劇部の顧問の先生に声をかけられ高校2年生の終わりころには演劇部に入部をし、舞台劇の脚本から演出までを担当し、3年生に創作した作品は2002年度近畿高等学校総合文化祭で上演され、春秋座の招待公演「演じる高校生」でも上演されたことがありました。

高校時代、戦争時代にタイムスリップする映画を創り、演技こそ素人ですが、映画の構成やクオリティーが凄いということで新聞の取材を受けるほどだったそうです。

高校卒業後は、独学で映像を撮り続けて、ハリウッドを目指すために大阪府内の英語の専門学校に通うのですが、馴染むことができずに半年で退学されたそうです。

20歳の頃からは、1度映画製作を離れて、ヒッチハイクで上京するのですが、そこでは詐欺にあったり、SF小説の自費出版をするなどして借金を複数かかえホームレス生活をされたこともありました。

25歳になると再び映画監督になることを決意し、2009年に自主映画団体である「STUDIOMAYS」に参加し、長編映画を撮るために集めたメンバーを率いて独立し映画製作団体「PANPOKOPINA」を結成しました。

そこから数々の短編映画を制作し、これまで映画祭で46の賞を獲得されてきました。

映画 「カメラを止めるな!」

★公式ホームページ⇒http://kametome.net/index.html

何度も見たくなるゾンビ映画はもはやカメトメ現象となっています。ある映画館ではゾンビのコスプレで行くと割引、さらに、何度もリピする人続出のため、リピ割もあります。

ネタバレ厳禁なのであらすじは書けませんが、相当、意外性があって、普通の映画ではないようです。

そんなカメトメの製作費は何と300万円。相当な利益が見込まれますね。

この映画の凄いところは、一日も欠かさず誰かが舞台挨拶に訪れているということです。初日のみという映画が多いですが、毎回となるとなかなか出来ることではありません。

この映画は役者もスタッフも皆で創り上げた作品という意識が強いから出来ることでしょう。いい話ですね。

上田慎一郎監督のその他の作品は?

監督作

「たまえのスーパーはらわた」

「ナポリタン」

「テイク8」

「Last Wedding Dress」

「彼女の告白ランキング」

「恋する小説家」

プロデュース ふくだみゆき監督作

「こんぷれっくす×コンプレックス」

「耳かきランデブー」

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

上田慎一郎監督の彼女について

上田慎一郎監督は、2014年12月に「PANPOKOPINA」に参加されていた「ふくだみゆき」さんとご結婚されていました。

奥様であるふくだみゆきさんも映画監督として大活躍されています。2018年1月には一足早く、日の目を浴びており、「毎日映画コンクール・アニメーション映画賞」を受賞されました。

この賞は結構凄い賞で、過去の受賞作品は「君の名は。」、宮崎駿監督の「魔女の宅急便」「紅の豚」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」や、高畑勲監督の「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」、細田守監督の「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」など・・・

しかも、インディーズ作品としてこの賞を受賞したのは初めてというから超大型新人です。その賞に続いて、旦那さんである上田監督の受賞なので、最強映画監督夫妻と言っても過言ではないでしょう。

ふくだみゆき wikiプロフィールやインスタ画像

ふくだみゆき
映画監督
生年月日: 1987年 (年齢 31歳)
生まれ: 群馬県
映画: こんぷれっくす×コンプレックス、 耳かきランデブー、 マシュマロ×ぺいん

上田慎一郎監督の家族について

上田慎一郎監督は、2014年12月にふくだあゆみさんとご結婚され、2018年に長男が誕生されています。

息子さんも上田さんのDNAを受け継ぎ、天パです。かわいいですね!

上田慎一郎監督のSNSアカウントやブログは?

★Instagram⇒

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/shin0407

★Facebook⇒https://www.facebook.com/shinichirou.ueda.1

上田慎一郎監督のまとめ

上田慎一郎監督は、「100年後に観てもおもしろい映画」を作ることをスローガンとされていて、コメディ作品を中心に制作をされているそうです。

こどもの頃から好きだった映画製作を仕事にしてしまい、今や上田慎一郎監督を知らない方がいないのではないかというくらいになられ、「映画界のシンデレラストーリー」とも称されるほどになったのは、これから映画製作だけでなく、夢を叶えたい人達に力を与えてくれるのではないでしょうか。

【関連記事】

安藤モモ子の妹は安藤サクラ!超華麗な芸能一家が凄い!旦那や子供は?キネマM代表 7/19 (木) フジテレビ 23:00 ~ 23:40 ...
板尾創路が豊田瀬里奈(とよだせりな)と不倫騒動!豊田瀬里奈って誰?年齢や職業は? 週刊FLASHでスクープされた板尾創路。お相手は巨乳を武...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする