アネット・ラーキンス(Annette Larkins)見た目は30代なのに実は75歳!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?砂糖依存や若さを保つ秘訣とは?



ウェンディー・イダ(Wendy Ida)や老いないロー・ヴィーガンとして有名なアネット(Annette Larkins)の美の秘訣は?砂糖依存とは?

アネット・ラーキンス wikiプロフィールやインスタ画像

名前:アネット・ラーキンス(Annette Larkins)

生年月日:1942年1月13日

出身:アメリカ ノースカロライナ

アネットは54年間菜食主義者でした。そして、遡ること30年余り、究極のベジタリアン、ロービーガン(純菜食主義者)へと転向し「驚異の若さ」を手に入れたと語っています。

無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の野菜がおいしい!ベジつまみ [ 伴奈美 ]

ロービーガン(Raw Vegan)とはローフード(生食)を食し、一切の動物性たんぱく質を摂りません。

野菜由来でも発酵しているものや加熱しているものは摂取しないというかなり厳格なベジタリアンを指します。

アネットは果物、野菜、木の実、種子、スプラウトなどからタンパク質を摂取し、運動、ポジティブシンキング、お水などにも気を遣っているそうです。

疲れた胃腸を元気にする週末ビーガン野菜レシピ [ 本道 佳子 ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

アネット・ラーキンス SNSアカウントやブログは?

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/annettelarkins

★公式ホームページ⇒http://www.annettelarkins.com/

★Facebook⇒https://www.facebook.com/AnnetteLarkins/

★Youtubeアカウント⇒https://www.youtube.com/channel/UCQuvoBxa20hb3iHpnFSyp0A

アネット・ラーキンス Youtube動画

8/21放送 世界仰天ニュース

8/21 (火) よみうりテレビ 21:00 ~ 21:54 ザ!世界仰天ニュース 甘い物がやめられない…砂糖依存の恐怖SPでは、見た目が30代なのに、実は66歳の黒人女性が紹介されます。

番組概要
▽見た目は30代だが実はかなりのご年配の美女!その秘訣は○○を摂らない生活▽超ストイックなダイエットの後、急激に砂糖を欲する女性。“麻薬”並み…砂糖中毒の恐怖▽30代に見えるかなりご年配の美女!43歳までは揚げ物や甘い物ばかり食べ体は超ビッグに。しかし32キロのダイエットと同時に老けにくい体を手に入れた!その驚きの秘訣とは▽4か月間の超ストイックなダイエットで16キロ減量した女性。しかしある日、ひと口だけ食べたドーナツがきっかけで砂糖依存に陥ってしまう!甘い物を大量に買い込み、家族や同僚に知られないようトイレでむさぼる。やがて手が震え出す恐怖の依存とは

一体どんな秘訣があるのでしょうか?驚きの秘密は食べ物ということですが、楽しみですね!

老けにくい体

ウェンディー・アイダ wikiプロフィールやインスタ画像

名前:ウェンディー・イダ
名前:Wendy Ida
現在の年齢:66歳
生まれ: アメリカ合衆国 カリフォルニア州
書籍: Take Back Your Life

Take Back Your Life Action Guide

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

ウェンディー・イダ SNSアカウントやブログは?

★公式ホームページ⇒https://wendyida.com/

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/wendyida

★Instagram⇒

Wendy Idaさん(@wendyidafitness)がシェアした投稿

ウェンディー・イダ Youtube動画

秘訣その1

運動。ウェンディさんが20年間毎日欠かさず行っているのが30分のジョギングや筋トレ。無酸素運動で代謝アップをされているそうです。

秘訣その2

水をこまめに飲む。常温に近い水を一回にコップ一杯分ぐらい一ガロン(3.8リットルぐらい)をのむ

秘訣その3

ストレスを貯めない!笑うこと

秘訣その4

食事。砂糖は厳禁、糖化反応でしわ・たるみ・くすみの原因になるのだそう。

ウェンディさんが若さを保つ秘訣は週に一度のケーキ。無理をしてストレスを貯めこまず、適度に発散することで若々しく、健康な身体を手に入れているそうです。

今回は、他にも砂糖依存についても紹介されます。一体、どんな症状なのでしょうか?

砂糖依存

砂糖依存とは・・・

Wikipediaによると、

砂糖依存症(さとういぞんしょう、Sugar addiction)とは、砂糖などの甘味料を多く含む甘い飲料・食品の過剰摂取によって様々な罹患症状を発現させる依存症の一種

であると記されています。

以前、30代の肉体もつ70代の女性、キャロリン・ハーツさんが紹介されていましたが、彼女は砂糖を断ち、若さを手に入れたそうです。

もともと、甘いものが大好きだったそうですが、恐らく、砂糖依存だったのでしょう。

Youtube動画

Sugar-Free Gluten-Free Baking and DessertsRecipes for Healthy and Delicious Cookies, Cakes, Muffins, Scones, Pies, Puddings, Breads and Pizzas【電子書籍】[ Kelly E. Keough ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

【関連記事】

キシリトールが秘訣!?30代の肉体もつ70代がヤバい!顔もスタイルも超若い!奇跡の美魔女…若さの秘訣は砂糖を食べない事!?動画あり 5/1...
分娩誘発ピザ!?バッファローウィングピザがお勧め!食べると突然陣痛が始まる食べ物とは一体何?お店の場所や地図は? 5/15 (火)...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする