藤猪省太(ふじいしょうぞう)山下泰裕超えの消えた天才だった!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ画像は?



藤猪省太の現在やプーチン大統領との関係は?不運に見舞われ3回オリンピックを逃した悲運の天才柔道家が凄い!

2019月3月17日 (日) MBS毎日放送 18:30 ~ 20:54 消えた天才 ★スポーツ史に残る悲劇で消えた天才…衝撃映像蔵出しSP★

山下泰裕 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:山下泰裕
やました やすひろ
オリンピック選手
山下 泰裕は、日本の柔道家。 熊本県上益城郡山都町出身。東海大学卒業。同大学大学院体育学研究科修士課程修了、東海大学大学院体育学研究科博士課程修了、体育学博士。東海大学体育学部教授、体育学部学部長、副学長。 同大学柔道部監督。柔道指導員、日本オリンピック委員会理事、全日本柔道連盟会長、日本オリンピアンズ協会理事。 ウィキペディア
生年月日: 1957年6月1日 (年齢 61歳)
生まれ: 日本 熊本県 山都町
身長: 5.906 ft
学歴: 東海大学
種目: 柔道

史上最強の柔道家と言えば、シドニー五輪銀の井上康生やバルセロナ五輪金の古賀俊彦や、ロサンゼルス五輪金メダリスト山下泰裕がいますが、今回は、全日本選手権9連覇の偉業を成し遂げ、外国人選手相手に116勝0敗、203連勝で国民栄誉賞を得た山下泰裕が勝てなかった天才がいるという事で紹介されました。

その名は、藤猪省太(ふじいしょうぞう)さん。なんと、藤井さんは世界選手権4連覇を成し遂げ、外国人相手に150戦以上無敗、生涯一度も負けなかったそうです。

そんな藤猪省太さんのプロフィールはこちら。

藤猪省太 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:藤猪省太
ふじい しょうぞう
柔道家
藤猪 省太は、日本の柔道家。1970年代から80年代にかけて一世を風靡した名選手である。旧姓名:藤猪省三。 ウィキペディア
生年月日: 1950年5月11日 (年齢 68歳)
生まれ: 日本 香川県
出身大学:天理大学

無敵王者の柔道―世界を4度極めたテクニックのすべて (B・B MOOK 640 スポーツシリーズ NO. 512)

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

藤猪省太さんは、1975年オーストラリアで行われた世界選手権70-80㎏の中量級で秒殺で優勝し、世界を驚かせました。以降も世界選手権、4大会連続優勝という偉業を成し遂げたのです。

1971年 世界選手権→優勝

1972年 オリンピック→出場なし

1973年 世界選手権→優勝

1975年 世界選手権→優勝

1976年 オリンピック→出場なし

1979年 世界選手権→優勝

1980年 オリンピック→出場なし

体格は170㎝、70㎏で、柔道家としては小柄ですが、肉体は筋肉の塊でした。

五輪にも絶対に出たいと語っていた藤猪省太ですが、オリンピックには一度も出ることがありませんでした。そして、そのまま柔道界から姿を消しました。

その理由とは一体何だったのでしょうか?

藤猪省太 現在や辞めた理由は?

39年の時を経て、天才、藤猪省太さんは現在、68歳となり奈良にいらっしゃいます。

藤猪省太さんの輝かしい勝利の裏にはある覚悟がありました。武士の様に、一度でも負ければ引退と並々ならぬ覚悟で10年間世界の頂点に立ち続けました。

オリンピックに3回のチャンスがありましたが、何故、一度もオリンピックに出場できなかったのでしょうか。実は、それぞれの大会で不運に見舞われたそうです。

●1972年 ミュンヘンオリンピックでは、膝を故障

●1976年 モントリオールオリンピックでは左肘を骨折→選手生命を脅かす怪我で背負い投げが出来なくなる

●1980年 モスクワオリンピック→日本代表に選出されるも、日本政府のボイコットにより出場できず

藤猪省太さんは30歳で引退を決意し、そういう星の元に生まれたと思い、きっぱりと諦めたそうです。

選手引退後は、母校の天理大学柔道部監督に就任し、天理大学を辞めた後はインドネシアチームの総監督をしているそうです。

海外でも外国人選手の育成を行うなど、柔道の発展に貢献されています。

これは、世界的首脳であるロシアのプーチン大統領との出会いがきっかけだったそうです。

2008年モスクワ五輪の柔道選手はロシアに招かれ、柔道に熱心なプーチン大統領に依頼され、ロシア国内での柔道の普及に尽力したそうです。

藤猪省太 まとめ

いかがでしたでしょうか。

藤猪省太さんは、篠原信一さんが大学に入学した当時の監督だったそうです。稽古も試合結果も素晴らしかったと語り継がれていたそうです。

運も勝負の内とよく言われますが、ここまで実力のある選手が、不運で4年に一度のオリンピックの機会を得られなかったのは残念でなりませんね。

しかし、この悔しい思いが藤猪省太さん選手育成への糧となっている事でしょう。

柔道組み手・体さばき上達法―無敵王者が伝授する奥義のすべて (B・B MOOK 751 スポーツシリーズ NO. 622)

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

【関連記事】

☆その他の消えた天才はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク