グロブスターとは?巨大な肉の塊が漂着!地震の予兆!?グロテスク・ブロブ・モンスター(異様な肉や脂肪の塊の怪物)の画像あり



グロブスター(Globster)とは一体何?別名ブロブ(blob)の画像や写真は?千葉県銚子市に巨大肉塊『グロブスター』が漂着!UMA伝説

グロブスターとは

グロブスター(Globster)は海岸に漂着する謎の肉塊のことを意味します。

語源はグロブスターはグロテスク・ブロブ・モンスターの略で、別名、ブロブ(blob)とも呼ばれています。

ちなみに、この言葉をつくった人は、アメリカの動物学者アイヴァン・サンダーソン(Ivan T. Sanderson)という人です。

Things and More Things THINGS & MORE THINGS [ Ivan T. Sanderson ]

Invisible Residents: The Reality of Underwater UFOs INVISIBLE RESIDENTS [ Ivan T. Sanderson ]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

アイヴァン・サンダーソン氏は、「オーパーツ」「ファフロツキーズ」という用語も生み出しています。

グロブスター 特徴

グロブスターは肉の塊全般を指すので、未知の生物というか何か分からないものを呼称するために作られた言葉です。

グロブスターはオーストラリアやスコットランドなど、世界中の海岸に漂着しています。

大きなもので、時に体長は10メートル級になることもあり、肉が腐って異臭を放ちます。

グロブスターはクジラの死骸という説もありますが、検証不能な未知の巨大な肉の塊を指します。

グロブスター イメージ画像

銚子市の君ヶ浜に漂着したグロブスター

大地震の前にはクジラが打ち上げられたりすることが多いそうですが、もし、銚子市の君ヶ浜に漂着したこの肉の塊がクジラの死骸だとすると、大地震の前兆ではないかと不安になりますね。

【関連記事】

恐怖!プリ―ティ・デサイさんが発見した正体が不明なおぞましい生物の死体が浜辺に!?キバウミヘビなのか? アメリカテキサス州でハリケーンが去...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする