本田大助(ほんだだいすけ)大丸松坂屋百貨店の北海道物産展の専任バイヤーが凄い!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



本田大助さん大丸・松坂屋デパートの北の大地のグルメハンターの手腕が凄い!北海道物産のお勧め通販は?

本田大助さんは、大丸松坂百貨店で大人気の「北海道物産展」の専任バイヤーであり「北の大地のグルメハンター」と呼ばれている方です。

まだ知られていない北海道の味覚を探し出し、北海道の自慢の食の魅力を全国に伝える、いわば伝道師として活躍されています。

9/11のマツコの知らない世界で放送予定でしたが、9/6に発生した平成30年北海道胆振東部地震の影響で放送は見送られたようです。心よりお見舞い申し上げます。

北海道の物流機能や電力が回復したら北海道の品物をたくさん買って応援したいですね!きっと、本田大助さんが大活躍されることでしょう。

本田大助さん wikiプロフィールやインスタ写真

名前:本田大助

読み方:ほんだだいすけ

生年月日:非公開

出身:兵庫県神戸市

職業:大丸松坂屋百貨店

最終学歴:関西学院大学法学部卒

本田大助さん 経歴

本田大助さんは、2005年35歳の頃に大丸松坂屋神戸店から北海道へ転勤となりました。

もともと、地下食品売り場の販売担当だった本田さんは、その味覚を買われて35歳で北海道物産展の全てを任されることになりました。

美味しい物を探す中で自然にたどり着いたのが、北海道が生み出す食材そのものの素晴らしさですが、その良さはまだまだ全国的には広まっていなかったため、本田さんは、北海道の良い素材をもっとおいしく伝えて、みんなをハッピーにしたいという気持ちになり、辿り着いたのが生産者とお店を繋ぎ、お客さんに届ける事だったそうです。

それからは、ブルーベリー農家と有名洋菓子店をつないで生まれた焼きチーズタルトや高級ブランド鮭をチーズ工房に持ち込んだことで、生まれた鮭のパエリアなど、本田さんはこれまでに50種類以上の商品を開発し、物産展の集客を飛躍的に伸ばしてきました。

こういった努力もあり、大丸松坂屋販売イベントの「北海道物産展」は全国に7か所ある店舗で年間18回開催されていますが、集客数は実に200万人を超える大ヒットイベントとなりました。

本田さんは、他の百貨店のバイヤーとは違って、物産展のために北海道で暮らし、現地の話題をいち早く探しにいき、日々、全国の顧客のために新しい味の開発のため活動しております。

本田大助さん 家族や結婚について

本田さんは、現在ご結婚されているようです。

本田さんは、関西出身の方ですが、北海道に転勤したのは新婚1年目の時だったそうです。

当時は、慣れない雪の生活に戸惑ったそうですが、現在は、休日に奥様とドライブをしながら北の大地の美味を探し求めているそうです。とっても仲が良いのですね。

お子さまについての情報は公開されておりませんでした。

本田大助さん お勧め北海道物産 通販

きのとや[札幌]

【送料無料】きのとや【札幌農学校 12枚入り】×4箱きのとや紙袋4枚付き

【きのとや】札幌農学校(24枚入)

小樽洋菓子舗 ルタオ[小樽]

【夏季期間につきクール便必須商品】チーズクリームサンド専門店 ルタオ 3種類のチーズを組み合わせた ブーシェブール 8個入り 小樽洋菓子舗 チーズスイーツ ブッセ 北海道スイーツ Fuwa-Trois フワトロワ ルタオ 新スイーツ ルタオ (letao)

ルタオ トマトミニョン 6個入 トマト ゼリー キャロル7 オレンジ ハチミツ tomato スイーツ お菓子 2018 敬老の日 ギフト プレゼント 残暑見舞い 贈り物 北海道 お取り寄せ お土産 期間限定 季節限定 uk9p

うに むらかみ

無添加生うに 木箱入 150g【生ウニ】

紅鮭ハラス【冷凍品】

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

本田大助さん SNSアカウントやブログは?

本田大助さんのSNSはありませんでした。

本田大助さん まとめ

本田大助さんは、北海道に転勤して、北の大地の美味を探し回る日々を送る中、13年間でなんと20㎏も体重が増加されたそうです。

20㎏といったら小学1年生の子供およそ1人分くらいの体重ですね。

それでも日々、全国の顧客のために北の大地の美味を探し回っている本田さんですが、体に気をつけながら、これからも美味しい食を全国に届けてほしいですね。

【関連記事】

長尾絢乃(ながおあやの)は株式会社富澤商店 IT・EC事業部勤務!バターの世界を語る!バターご飯やグラスフェッドバター(成田ゆめ牧場)やミル...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする