堀米雄斗スケートボードのスポンサーは?年収が凄い!wikiプロフィールやインスタ画像あり!東京オリンピック2020期待の選手



堀米雄斗(ほりごめゆうと)の出身高校や大学は?東京五輪2020期待の選手は父親に指導を受け才能を発揮!

堀米雄斗選手は2020年の東京オリンピックから追加種目となったスケートボード・ストリート男子の世界最高峰ともいえるプロのツアー「ストリートリーグ」でXFLAGが35.80点で3戦全勝という快挙を成し遂げ、東京五輪でもメダルが期待されている若手のスケートボーダーです。

今回は堀米雄斗選手の年齢や経歴などの基本プロフィールやスポンサーなどご紹介します。

堀米雄斗 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:堀米 雄斗(ほりごめ ゆうと)
生年月日:1999年1月7日
年齢:20歳
出身地:東京都江東区
身長:170㎝
体重:45㎏
所属チーム:LOWTOWN SKATE CLUB

created by Rinker
¥100 (2019/12/10 02:59:21時点 Amazon調べ-詳細)

堀米雄斗の経歴

View this post on Instagram

堀米雄斗さん(@yutohorigome)がシェアした投稿

堀米雄斗さんの名前の読み方は「ほりごめ ゆうと」さんです。

父親がスケーターであった影響から堀米選手は小学校1年生6歳でスケートボードをはじめました。

当時は、遊びの延長ではじめたようですがスケートボードの楽しさを知り1年後には本格的に練習するようになり、父親のコーチの元、3メートルもあるバーチカルランプを滑る実力をつけると、10代はじめからは国内の大会で常に上位にランクインするほど、メキメキと上達していきました。

しかし、スケートボードは決して安全なスポーツではありません。

これまで転倒して6回も骨折したことがあるそうですが、本人曰く「まだ6回ぐらいしかしていない」というのですから骨折がつきものであるスポーツでありながら、それでも続けたいと思う魅力がある競技なのでしょう。

ケガをしながらも練習は毎日4時間も行い、それ以外にも海外で経験を積むなどしてスケートボードの実力を身につけてきました。

高校卒業後には渡米し、これまで以上に才能を開花させていきました。

そして2017年におこなわれたスケートボード世界最高峰のコンペティションであるストリートリーグで初参戦から表彰台にあがり、翌年の2018年には初優勝という快挙を成し遂げ、2019年8月3日、スケートボードXゲームアメリカミネアポリス大会で初優勝を飾りました。

堀米雄斗 出身高校は?

堀米雄斗選手は通信制高校サポート校の聖進学院という高校を卒業しています。

堀米雄斗 スポンサーは?

・HIBRID (スケートボードブランド)

・Be-in Works (日本で最初のスケーターズカンパニー)

・inhabitant (ライフスタイルスポーツブランド)

・Division (スケートプロテクター)

・DVS (スケーター向けシューズブランド)

・CustomTrck (スケートボード関連)

・TUFLEG (スケートボードブランド)

・Triple Eight (スケートプロテクター)

・ムラサキパーク東京 (ムラサキスポーツのスケートボードパーク) など

堀米雄斗選手はスケートボード業界から大きな期待が寄せられていることが良くわかりますね。

各大会の賞金自体の金額は数百万とそこまで大きくないですが、スポンサーがついてCMやブランドとタイアップすると年収は跳ね上がります。

東京オリンピックで金メダルを獲得すれば、すぐに億単位の年収は約束されたも同然。ぜひ、怪我に気を付けて頑張ってほしいですね!

堀米雄斗の家族について

堀米選手は、元々スケーターであった父親からコーチングを受け世界で通用するトップアスリートになりましたが、父親以外のご家族についての情報は残念ながらありませんでした。

堀米雄斗の熱愛情報

堀米選手の現在の彼女についての情報はありませんでした。

堀米雄斗 SNSアカウントやブログは?

堀米雄斗 インスタグラム

★Instagram

⇒https://www.instagram.com/yutohorigome/

堀米雄斗 ツイッター

★Twitterアカウント

⇒https://twitter.com/yutohorigome

堀米雄斗 Youtube動画

★Youtubeアカウント

⇒https://www.youtube.com/watch?v=xrUFrr3NGhI&feature=youtu.be

堀米雄斗 まとめ

海外で活躍されているアスリートは、英語も堪能でコミュニケーション能力も高く魅力的ですが、堀米選手もそのうちの1人といえるアスリートですね。

まだ、20歳ということでどことなくあどけなさも感じるお顔立ちですが、スケートボードをしている時の堀米選手はキリっとしていてとてもカッコイイです!

2020年の東京オリンピックではどのような素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるのか今からとても楽しみですね!

【関連記事】

中村貴咲(なかむらきさ)の身長や家族情報は?東京五輪正式種目になったスケートボードでメダルを狙う! 天才スケーターとして東京オリンピックの...
西村碧莉&詩音姉妹の出身高校や家族・彼氏の情報は?スケートボードで東京オリンピック金メダル期待の選手! 西村碧莉(にしむらあおり)...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク