吉備弘純(東大)さんことキビさんが凄い!テトリスの天才として最強大脳出演!経歴やプロフィールは?



吉備弘純(きびひろよし)さんが最強大脳に出演!3度の世界一?になったテトリスの天才が凄い!

最強大脳とは中国のバラエティー番組で、世界中から様々なジャンルの超人的なすご技を持つ人たちを呼び、対決するという番組です。

日本代表として吉備弘純(きびひろよし)さんはテトリスの天才としてこの番組に出場しました。吉備さんはテトリスで3度の世界一に輝いた実績を持っているそうです。

今回は2019年7月22日に放送されたTBSのバラエティ番組「1番だけが知っている」 で紹介されていた吉備弘純さんについてご紹介します。

吉備弘純さんはどんな人?

キビさんは東大生も驚く神の脳の持ち主ということですが、現在27歳であることで世界一になったのだそうです。

東京大学の大学院卒で現在は一流IT企業に勤務されている超エリートなのだそうですが、東大生の後輩でも脳内処理速度の次元が違う、宇宙人という評判を持ち、世界でもテトリスでキビさんの名前は有名なのだそうです。

吉備弘純さんの凄いところ

天才のすご技その1

【0.2秒で落ちてくる超高速テトリスをプレイ】

普通はゆっくりブロックが落ちてきますが、天才は0.2秒に一個の神業で落ちてくるのが見えない状態になります。これは世界でも数人しかできない神技です。

次に現れるブロックは右上に表示されるのですが、落ちる前に6個を常にみて脳内に積木設計図をみているのです。2分で200列消すレベルです。

天才のすご技その2

【透明テトリスを完全攻略】

透明テトリスとは積んだブロックが次々と見えなくなり、配置を覚えておく記憶力が必要になるテトリスなのだそうです。

天才技は記憶力を頼りに見えないブロックを積み上げていき、凄まじい速さで圧勝します。

テトリスに世界大会はない?

吉備弘純さんが凄いのは間違いないのですが、一方で、ゲーム開発者さんによるとテトリスにはオフィシャルな世界大会はなく、今まで一度も開催されたことがないのだそうです。

中国の大会というのは最強大脳が作った番組内だけで全くオフィシャルなものではなかったのですね。

使用されていたテトリスは一体、何だったのでしょうか・・。どこかの会社のなんちゃってテトリスだったということですね!?

ライセンスに関わる重大な問題で、テトリスの無断盗用に当たるということで、ゲーム開発者さんと番組との間で問題となっているようです。

開発者としては有耶無耶には出来ない事柄でしょう。近々、ニュースになるかもしれません・・

★本物のテトリスはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【関連記事】

土屋宏明(つちやひろあき)最強大脳のYoutube動画あり!土屋そろばん教室の場所や月謝は?   土…
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク