小林陵侑イケメンスキーヤーのインスタは?小林4きょうだい小林潤志郎・小林諭果・小林龍尚が凄い!年齢やwikiは?



小林陵侑(こばやしりょうゆう)覚醒!W杯日本人初の個人総合優勝!父親 小林宏典さんが名前に込めた想いとは?

小林陵侑 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:小林陵侑
名前の読み方:こばやし りょうゆう
オリンピック選手
生年月日: 1996年11月8日 (年齢 22歳)
生まれ: 日本 岩手県 八幡平市
身長: 5.709 ft 174cm
体重: 132 lbs
兄弟姉妹: 小林潤志郎、 小林諭果

小林陵侑選手は岩手県岩手郡松尾村出身のスキージャンプ選手です。スキーを始めたのは5歳のころからで、小学1年生の時にジャンプ競技を始めました。

陵侑と言う名前はとても珍しいですね。

名前は父親の宏典さんが考えてつけられたそうです。

は小高い丘のイメージで人に紛れても目標を見失うことなく、少し小高いところに立って取り組むべきことが見られるように、そして、は助けるイメージで自分がよければいいというわけではないという思いを込め名付けたそうです。

ちなみに、小林選手のスキー板はお洒落でかわいいですね。

使用しているスキー板のメーカーはBWTだそうです。BWTはヨーロッパの水処理メーカーで有名ブランドフィッシャー(FISCHER)と契約しているのだそう。

色はBWTのイメージカラーのピンクです。

小林陵侑 覚醒

小林陵侑選手は今シーズンでめまぐるしい活躍を見せ、覚醒したと話題になっています。

それもそのはず、ジャンプ週間で史上3人目となる4戦全勝の総合優勝を果たし、日本だけではなく、スキージャンプ強豪国ヨーロッパからも凄いと称賛の嵐。

スキージャンプ週間とは、毎年の年末年始8日間にドイツとオーストリアで集中開催される4試合で争われる、スキージャンプの大会

そして、ノルディックスキーのワールドカップ ジャンプ男子で日本人初の個人総合優勝に輝き、岩手県より、県民栄誉賞が授与されました。

次世代スキージャンパーとして今後、表彰台で見かける事が増えてくる選手であろう若き新星エースは、レジェンド葛西紀明が兼任監督を務める土屋ホームに所属しています。

小林陵侑 主な成績

2019 ゼーフェルト ラージヒル団体 銅

2016 ルシュノヴ ノーマルヒル個人 銅

2016 ルシュノヴ ノーマルヒル団体 銅

2018-19 スキージャンプ・ワールドカップ 総合成績 金

2018-19 スキージャンプ週間 総合成績 金

2018-19 Raw Air 総合成績 金

2018-19スキーフライング・ワールドカップ 総合成績 金

小林陵侑 Ryoyuパン&Roy

View this post on Instagram

Ryoyuパン&Roy 名前一緒(^^) #リョーユーパン #小林陵侑 #ryoyukobayashi

A post shared by kobayashi Ryoyu🧚🏽‍♂️ (Roy) (@ryo_koba) on

こちらの菓子パンの販売メーカーはRyoyuで小林選手の名前である陵侑(りょうゆう)と同じ。

ちなみに、このパンの名前はミニマンハッタン。マンハッタンとありますが、九州のご当地パンだそうです。

一度お試しあれ。

created by Rinker
リョーユーパン
¥2,222 (2019/06/16 01:40:34時点 Amazon調べ-詳細)

小林陵侑 両親

実は、小林選手の家族は、ジャンプ一家として有名です。なんと4人兄弟全員がスキージャンプの選手として活躍されています。

両親は?

父親の名前は小林宏典さん(54歳)で母親の名前は小林智子さん(54歳)です。

スキーの指導をしたのは父親の宏典さんで、岩手県八幡平市内の中学校の教師でクロスカントリーの指導もされていました。

現在は岩手県中学体育連盟の専門委員長を経て、岩手県連盟の強化委員、県中学体育連盟の専門部員を務めていらっしゃいます。

小林陵侑 兄弟姉妹は?

小林陵侑選手は4人兄弟の上から3番目です。

1991年生まれのお兄さんの名前は小林潤志郎さん、1994年生まれのお姉さんの名前は小林諭果さんで、そして、末っ子は小林龍尚さんで全員スキージャンプの選手をしています。

美男美女のスキーヤー兄弟ですね。1996年生まれの小林陵侑選手は5つ上の兄と、2つ上の姉の影響も多いに受けているでしょう。

小林潤志郎 wikiや画像

小林潤志郎 こばやし じゅんしろう
ノルディック複合競技選手
生年月日: 1991年6月11日 (年齢 27歳)
生まれ: 日本 岩手県 八幡平市
身長: 5.512 ft 168cm
体重: 121 lbs
学歴: 盛岡中央高等学校

小林 潤志郎さんは、ノルディック複合、スキージャンプ選手です。盛岡中央高等学校、東海大学を経て、現在は雪印メグミルクスキー部所属しています。

私生活では一般女性の方と既にご結婚されていて、2019年4月9日に神前式での結婚式の様子が妹の小林諭果さんのブログで紹介されています。

ブログ https://chintaiski.com/wedding20190406/

潤志郎という名前は父親である宏典さんの想いが詰まっているそう。

父親の宏典さんはあまり仲間を作らないタイプで、潤志郎という名前は周りとの関係が潤って欲しい、そして志を持ってやり遂げる男になって欲しいという思いを込めたのだそうです。

高梨沙羅選手がライバルだったそうです。

小林諭果 wikiや画像

twitterより https://twitter.com/jyrt22/media

小林諭果 こばやしゆか
生年月日: 1994年5月16日 (年齢 25歳)
生まれ: 日本 岩手県 八幡平市
学歴: 盛岡中央高等学校
身長:169 cm
兄弟姉妹: 小林陵侑

小林諭果さんもとても美人ですね!人気が出そうです。

小林諭果選手もスキージャンプ選手で小学校4年生から柏台スポーツ少年団でジャンプ競技を始めたそうです。

長女の諭果さんは現在CHINTAIに所属しています。

早大4年生の時に2017年ユニバーシアード冬季大会で団体戦金メダルを獲得、個人戦銅メダルを獲得しています。

使用しているスキー板のメーカーはフィッシャー(FISCHER)

小林龍尚 wikiや画像

小林陵侑の弟である小林龍尚選手も高校二位の実力を誇る将来有望のスキージャンパーです。

View this post on Instagram

OHAYOU 📸 @yukeniwasa #sapporo #ookurayama #skijump #tatsunaokobayashi #小林龍尚 #yukeniwasa #岩佐勇研

A post shared by KOBAYASHI TATSUNAO 小林龍尚 (@tatsunao_koba) on

現在、盛岡中央高の高校二年生で、名前の読み方はたつなお

「兄を超えるのは自分」という思いもあり、負けん気も十分です。今後の活躍が楽しみですね!

成績は、2017年全国中学大会で4位入賞、平昌五輪にはテストジャンパーとして帯同しました。

2019年2月9日、全国高校スキー大会 男子スペシャルジャンプで2位。

2019年1月には日本代表としてフィンランドで開催された世界ジュニア選手権に出場し個人24位、団体戦4位。

小林陵侑 高校は?

兄と姉、弟と同じ盛岡中央高等学校です。

卒業後の進路はそれぞれ、

兄 小林潤志郎の進路

高校卒業後、東海大学→雪印メグミルクスキー部所属

姉 小林諭果の進路

高校卒業後、早稲田大学→CHINTAIスキークラブ所属

小林陵侑の進路

高校卒業後、2015年4月に葛西紀明が選手兼任監督を務める土屋ホームに入社

と、別々の道に歩んでいるようです。

小林陵侑 イケメン画像

小林陵侑選手はかわいいイケメンという検索ワードでよく調べられている事からも分かるように、笑顔がとてもキュートで爽やかな選手です。

SNSもされているので、かっこいい画像を載せておきます。ご堪能ください。

小林陵侑 彼女は?

2019年5月19日に出演した際に彼女がいることをハッキリと答えています。

彼女は日本人女性だそうです。

小林陵侑 インスタ

★ryo_koba Instagram

⇒https://www.instagram.com/ryo_koba/?hl=ja

小林陵侑 まとめ

いかがでしたでしょうか。

小林一家はスキージャンパー一家として有名で、4人きょうだい全員がスキージャンプの選手として素晴らしい成績を残しています。

父親の小林宏典さんのスキー指導も幼少期から行われ、兄弟それぞれプレッシャーを与え合いながら良きライバルとして活躍しています。

一番最初に頭角を現したのは小林陵侑選手。これから、どんな活躍を見せてくれるのかとても楽しみですね!

【関連記事】

山口ゆいのインスタグラムやTwitterは?出身中学は学習院!金メダル期待の美人アスリート 2019/3/24 (Sun) フジテ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク