マーク・ロバーツ(Mark Roberts)が復活!イギリス人のヌーディスト(裸体主義者)が平昌オリンピック乱入!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



マーク・ロバーツ(Mark Roberts)がヤバ過ぎる!3児の父が見せるパフォーマンスは芸術?PEACE+LOVE

マーク・ロバーツ wikiプロフィールやインスタ画像

名前:マーク・ロバーツ Mark Roberts
マーク・ロバーツはあらゆるイベントでストリーキング・パフォーマンスを行っていたイギリスのヌーディスト。しかし股間だけは毎回Tバックで隠していることから真のヌーディストではないという声が多い。3児の父。 ウィキペディア
生年月日: 1964年12月12日 (53歳)
生まれ: Peckham Rye
著名な活動: ストリーキング
書籍: Microsoft Office 2000/Visual Basic Programmer’s Guide

ヌーディスト(裸体主義者)とは

ヌーディズム(Nudism)は、全裸でありながら服を着た状態と全く同じように過ごすこと。ただし衣服を着て生活することが規範となっている社会における活動を言う。裸体主義。

ヌーディスト(Nudist)は健康上・思想上の理由などから裸体で生活・行動する人。裸体主義者。

マーク・ロバーツ 過去のヌーディスト史や出没場所

マーク・ロバーツのヌーディスト史は1993年に香港セブンズの試合を観たとき。

観戦中、ストリーキングと呼ばれる公共の場を全裸で走り抜ける行為をする女性に巡りあってインスピレーションを感じたようです。

マーク・ロバーツは、翌日にはすでに行動に移していました。とある酒場で客の前で裸になりました。

マーク・ロバーツのよく出没する場所は、サッカー場。イングランドの全てのサッカー場でブラックリストに登録されています。

サッカー場だけでなく、ありとあらゆるイベントに顔を出し、要注意人物として、有名人です。

マーク・ロバーツは2009年までになんと380カ所近くで暴れているそうです。

今までの出没場所は、

・ルイス・ハミルトンのレース会場

・ミス・ユニバース、ミス・ワールド

・スペインで毎年行われる牛追い祭り

・バルセロナで行われたシンクロナイズドスイミング世界選手権

・2004年第38回スーパーボウルのチケットを購入し、関連人物に扮装して潜入に成功

・2006年のFIFAワールドカップにも出撃予定も失敗

・2007年、ウェンブリー・スタジアムに登場

・2009年には全てのスポンサー契約が解除

・その後も自費で出没を続ける

・2010年3月、バーミンガムで開催された歴史あるドッグショーに乱入

・2012年にチャンネル4の番組内で引退を表明

・最後は全裸スカイダイビングでヌーディスト生活を締めくくった

・2018年2月平昌オリンピックで復帰

スポンサーが付いていることに驚きを隠せません・・・。勝手に、カジノの広告を背中に書いて裸で登場し、名誉棄損で訴えられたこともあるそうです・・・。

マーク・ロバーツはいつも股間を何かで隠しているので、真の裸体主義ではないとの批判もありますが、意味不明ですね!

害のないハプニングは場を和ませてくれますが、この行為を放置するわけにもいかず、セキュリティーや運営者には迷惑な人物であることは間違いないでしょう。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする