折原梨花(おりはらりか)美人クレー射撃選手が凄い!父親はクレー射撃の現役選手!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



折原梨花(おりはらりか)がかわいすぎる射撃選手!出身高校や大学は?東京五輪2020

2017年11月26日に放送された「ミライ☆モンスター」という番組で紹介されたクレー射撃選手の折原梨花さんをご存知でしょうか。

今回は、クレー射撃選手の折原梨花さんについてご紹介します。

猟銃等講習会(初心者講習)考査絶対合格テキスト&予想模擬試験4回分第3版 クレー射撃、狩猟へのファーストステップ! [ 猟銃等講習会(初心者講習)考査研究会 ]

折原梨花 wikiプロフィールやインスタ画像

名前:折原 梨花(おりはら りか)
愛称:オリカ
年齢:21歳、文星芸術大学3年生
出身地:栃木県那須塩原市
出身高校:真岡北陵高校卒業
学歴:文星芸術大学
身長:150㎝

折原梨花 経歴

日本では、銃規制が厳しく欧米諸国と比べると競技開始年齢が高いため、18歳からでないとクレー射撃を始められないそうです。

折原さんも、日本在住のためクレー射撃を始めたのは18歳になってからスタートしました。クレー射撃を始めたキッカケは折原さんのお父様がクレー射撃の現役選手であり、しかも日本選手権では8度の優勝を果たすほどの記録保持者であるため、大会に出場するたびに、トロフィーを持ってかえってくる父の姿を見て、クレー射撃に興味を持ったそうです。

高校時代の時には、射撃部に入部をして、ビームライフルで銃の腕を磨いたそうです。
クレー射撃が始められる18歳になったときには銃の所持許可免許を取得し、クレー射撃へ転向しました。

そして、2017年6月に開催されたクレー射撃のジュニアグランプリ大会において、競技歴わずか2年で優勝したことで、一躍時の人となりました。

折原さんがやっているクレー射撃は、「スキート」という種目で、1番から8番までの射台を順番に移動をして、左右にある放出機から飛び出してくる「クレー」を打ち落としていく競技をやられています。

現在の折原さんの夢は、父親と一緒に東京五輪に出場することだそうです。

折原梨花 家族について

折原さんの家族構成についての公表はありませんでしたが、お父様については先程ご紹介したように、現役のクレー射撃の選手であり、射撃場の管理者です。

元々は、折原さんのおじい様が経営されていたそうですが、現在は他界されてしまっています。父親の研二さんはクレーの輸出入業の会社も経営されており、元々クレー射撃をやるべくして生まれた環境が整っている家庭でした。

折原梨花さんの恋人について

現在、折原さんには熱愛情報はなく、SNS上でも似たような投稿はありませんでしたので、限りなく白だと言えるでしょう。

これから東京五輪を父親と目指す者として、今は忙しくてそれどころではないのかもしれませんね。

折原梨花 SNSアカウントやブログは?

★Twitterアカウント⇒https://twitter.com/p0orika0q

★Facebook⇒https://www.facebook.com/profile.php?id=100009715811709



スポンサーリンク

シェアする

フォローする