西郷真悠子(さいごうまゆこ)は西郷隆盛の孫の孫!大河ドラマ「西郷どん」西郷桜子役で出演!年齢やwikiプロフィールやインスタ写真は?



西郷真悠子(さいごうまゆこ)の家族や学歴は?女優でデビューしていた!西郷従道(さいごうじゅうどう/つぐみち)の孫の孫!動画あり

西郷真悠子(さいごうまゆこ)のwikiプロフィールやインスタ画像

名前:西郷真悠子(さいごうまゆこ)
生年月日:未公開 現年齢:22歳
出身地:東京都
高校:筑波大学付属高等学校卒業
大学:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科中退、日本大学芸術学部演劇学科演技コースに転入
経歴:劇団フルリール団長、早稲田大学のミュージカルサークルSeiren13期生

・西郷家の血を受け継ぐ女優

・筑波大学附属高校卒業

・玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科中退

・日本大学芸術学部の演劇学科3年で現役女子大生

・seiren13期 「プリンス・オブ・デビル」ゼオラ役

・「リーガリー・ブロンド」ポーレット役

・日本初演「フィニアンの虹」ヒロインシャロン役

・「title of show」ハイディ役

・2018年1月NHK大河ドラマ「西郷どん」主人公・西郷隆盛の弟で西郷従道の娘の西郷桜子役

・家系図をたどると、西郷従道は実際に「祖父の祖父」にあたる先祖

・2018年3月公演「メンフィス」フェリシア役

西郷桜子役をゲットした経緯は?

母親が原作の林真理子の大ファンで2016年9月のサイン会に申し込む。その後、大河決定のニュースを知り、手紙を書き直接サイン会で渡す。2017年2月に林真理子直々に電話があり、オーディションの話を聞く。オーディションの後、櫻井プロデューサーから話を頂いたそうです。

西郷家末裔は年に一度親族の集まりがある

日本で尊敬されている偉人の末裔となると鼻が高いですね。そして偉人の名を汚してはいけないというプレッシャーもあることでしょう。1年に一度、西郷隆盛の命日9月24日前後に集まりを開いているそうです。西郷一族のひとりが女優で世間に出てくるとすると、今後、隠された秘話なども聞けるかもしれませんね!

西郷真悠子(さいごうまゆこ)の父親は?

父親は西郷正道さんで、農林水産省の役人でしたが、2017年に定年退職。母親は情報がまだあまりありませんが、大河の役をゲットする一因となるくらい行動力がおありのようです。

西郷真悠子(さいごうまゆこ)のSNSアカウントは?

★Instagram⇒使用なし

★Twitterアカウント⇒

カッシードウンモーターラムとは?イスラエル人から愛される日本人とは?ユダヤ人の命を救った外交官・杉原千畝(すぎはらちうね)が命のビザを発給凄...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする