SIROCO(しろこ)が情熱大陸出演!イケメンすぎるフラメンコダンサーの妻や子供は?年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真あり



SIROCOの意味は?シロコの妻 奥野裕貴子もフラメンコダンサー!奥野裕貴子・SIROCOフラメンコ教室 スタジオ カルメンの場所やレッスン料金は?

7/8 (日) TBS 23:00 ~ 23:30  情熱大陸【SIROCO/フラメンコ界の寵児!聖地スペインで喝采浴びるダンサー】

番組概要
フラメンコダンサー/SIROCO(シロコ)▽スペインで開かれる5大コンクールの一つで日本人初優勝!凱旋公演で“現代フラメンコの貴公子”と競演…36歳の素顔とは

番組詳細
日本人ダンサーにはいくら技量が高くても表現力の面で超えられない「壁」があるとされてきた「フラメンコ」。スペイン語で“熱風”を意味するSIROCO(シロコ)の踊りはその常識を覆し、現地のファンを魅了した。国際コンクール優勝から1年経った今年の6月15日、優勝凱旋公演に挑戦する彼に密着する。フラメンコが生まれたとも言われる場所での武者修行時代に暮らしていた「洞穴」も訪れる。その知られざる魅力に迫る。

京都市出身のフラメンコダンサーであり、2017年に行われたスペインロンダ国際コンクール「Aniya la Gitana de Ronda」において、日本人男性舞踊手として初めての優勝者となりました。

SIROCO wikiプロフィールやインスタ画像

名前:SIROCO(しろこ)
誕生日:1982年3月29日
年齢:36歳
出身地:京都府京都市

SIROCO SNSアカウントやブログは?

★Instagram⇒https://www.instagram.com/siroco0329/

★公式Website⇒http://siroco.jp/

★Twitterアカウント⇒

SIROCOさんの経歴

SIROCOさんがダンスに出会ったのは、中学生の頃でした。

当時、SIROCOさんがダンスの中でも興味を持って夢中になったのがストリートダンスだったそうです。

しかし、高校を卒業する頃には、新しい自分のスタイルを開拓するために、モダンダンスやコンテンポラリーダンスなどにも挑戦したそうです。

そして、今のSIROCOさんのスタイルである「フラメンコ」と出逢ったのが、2002年。

カルロス・サウラの映画「フラメンコ」のシーンの一部に、当時のスペインではスーパースターであったフラメンコダンサーのホアキン・コルテスを観て、SIROCOさんは衝撃を受けました。

フラメンコとの出会い後、SIROCOさんはスペインへ留学を決めました。

何度も渡西を重ねていくうちに、フラメンコ界でトップスターアーティストである「皇帝」ファルキートや、「貴公子」ファン・デ・ファンと出逢えるチャンスがあり、彼らから多くのフラメンコをSIROCOさんは学ぶことができました。

2011年になると、日本フラメンコ協会から新人公演にて「フラメンコルネサンス21新人公演奨励賞」を受賞し、さらに舞台やライブの経験を積み重ねていき、日本を代表するトップアーティストとしての頭角を表していきます。

2014年、スペイン舞踊振興MARUWA財団平成26年度助成事業作品入賞を果たした後、SIROCOさんは転機となる人と出逢います。

それは、2015年、国際的フラメンコギタリストである沖仁さんと出逢い、何度も共に仕事をしていく中で、沖仁さんから沢山の影響を受けたSIROCOさんは、いつしか本場スペインへの挑戦を思い描くようになるのでした。

そして、フラメンコダンサーとして15年目となる節目の2017年に、スペインロンダ県にて開催された国際コンクール「第23回アニージャ・ラ・ヒターナ・デ・ロンダ」において日本人男性舞踊手として初の快挙となる優勝に輝きました。

現在は、関西を中心に、全国、スペインを股にかけて活動し、大阪と京都で自信が主宰するフラメンコスタジオを運営しながらダンサー育成とプロダンサーとして活躍されており、2018年も「スペイン舞踊振興MARUWA財団平成26年助成事業作品」に入賞されました。

SIROCOさんの本名は明かされていませんが、芸名である「SIROCO」という名は、スペイン語で「熱風」を意味するそうです。

これからも熱いフラメンコのダンスを披露し活躍されていくことでしょう。

妻 奥野裕貴子もフラメンコダンサー!

奥野裕貴子(おくのゆきこ)さんは、大学時代にフラメンコを始めたそうです。

2005年には第3回CAFフラメンココンクールにて奨励賞受賞し、財団からの助成にて「クリスティーナ・へレン財団フラメンコ芸術学校」へ留学をしているので実力もかなりのものでしょう。

2013年にはスペイン、モロン・デ・ラ・フロンテーラの老舗ペーニャ“エル・ガジョ”で日本人初の公演を行い、2014年1月にもフラメンコの本場の地、ヘレスのペーニャ・ラ・ブレリアにて地元紙に取り上げられ、公演するという経歴をお持ちです。

8/28西日暮里アルハンブラライブ セビジャーナス 撮影:川尻敏晴

奥野裕貴子さん(@nieve42)がシェアした投稿 –

SIROCO 子供は?

SIROCOさんと奥野さんの間にはマリアちゃんという娘さんがいらっしゃるようですね。すでにタンゴの練習をしているので、将来は親子でフラメンコを披露してくれるのではないでしょうか?

もうすぐ雛祭り〜🌸🌸🌸🎎 #ひな祭り #京都ブライトンホテル #もうすぐ二歳

奥野裕貴子さん(@nieve42)がシェアした投稿 –

奥野裕貴子・SIROCOフラメンコ教室 スタジオ カルメン

場所やアクセスは?

フラメンコスタジオカルメン
大阪市のフラメンコ教室
所在地: 〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1丁目4?31 AXIS谷町ビル
電話: 06-6948-6775

★公式Website⇒http://www.estudiocarmen.jp/

レッスン料は?

初心者の場合、月4回で8000円。子供クラスもあります。

★料金やスケジュール詳細はこちら⇒http://www.estudiocarmen.jp/lesson.html

Siroco 情熱大陸出演

SIROCO Youtube動画

SIROCO まとめ

・sirocoは京都府出身のフラメンコダンサー

・19歳で映画『フラメンコ』に衝撃を受け単身スペインへ渡りフラメンコを学ぶ

・2011年日本フラメンコ協会新人公演奨励賞を受賞

・2017年『第23回アニージャ・ラ・ヒターナ・デ・ロンダ』にて日本人男性舞踊手として初優勝

・現在は京都・大阪を中心にフラメンコスタジオを運営

・お嫁さんの奥野裕貴子さんもフラメンコダンサー

【関連記事】

そら植物園の社長プラントハンター西畠清順(にしはたせいじゅん)の出版本は?プラントハンターはどんな職業? プラントハンターという言葉を聞い...
更科有哉(さらしなゆうや)はアシュタンガヨガの日本での第一人者!恋人や結婚は?ヨガ教室やワークショップ情報 ヨガのインストラクターをやられ...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする