結城海斗(ゆうきかいと)史上最年少16歳でメジャーの球団ロイヤルズとマイナー契約!年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?



結城海斗(Kaito Yuki)のメジャー契約金はいくら?出身高校はダルビッシュ有と同じ峰塚中学校で河南リトルシニアに所属だった!

日本人史上最年少で、メジャーの球団と契約した結城海斗選手は、わずか16歳という年齢で、32万2500ドル、日本円にして約3550万円という契約金で2018年7月に契約されました。

日本では高校生で甲子園を目指しドラフトが話題になるのが通常ですが、結城海斗選手は16歳からメジャー球団と契約されたのか気になるところがたくさんありますね。

今回は結城海斗選手についてご紹介します。

結城海斗 年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真

名前:結城 海斗(ゆうき かいと)
生年月日:2002年5月12日
年齢:16歳
出身地:大阪府羽曳野市
身長:188㎝
体重:73㎏
投球・打席:右投右打
ポジション:投手
プロ入り:2018年7月12日
所属:MLB・カンザスシティ・ロイヤルズ傘下

MLB ロイヤルズ ロングスリーブTシャツ 2015 World Series Champions Locker Room L/S Tシャツ Majestic【セール】

お取り寄せ MLB ロイヤルズ 2017 プレーヤーズ ウィークエンド 9FIFTY スナップバック キャップ/帽子 ニューエラ/New Era ブルー

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

結城海斗選手の経歴

結城海斗選手は、小学生時代は道明寺レッドタイガーズと、地元の羽曳野市にあるブラックイーグルスに所属をしており、中学時代は、ダルビッシュ有と同じ峰塚中学校に通い、河南リトルシニアに所属しておりました。

憧れのカブス・ダルビッシュ選手と同じ地元でチームも同じことから「ダルビッシュ二世」とも呼ばれていており、投球フォームもそっくりだそうです。

結城選手は、最速で144㎞/hの速球のほか、縦、横2種類のスライダーなども操る事ができることが魅力であります。

中学校3年生の夏までは甲子園を目指していたそうですが、当時、日本代表選手に選ばれ、アメリカ・イリノイ州で試合をしたことによりメジャーへの憧れが芽生え、「甲子園よりアメリカで野球をしたい!」という気持ちが強くなっていったそうです。

結城選手は、大阪桐蔭などの約50校から高校からスカウトがあったそうですが、アメリカに留学して野球をすることに決意を固めていたため、大屋国際スカウトが河南シニアのアドバイザー兼投手コーチをしていた縁から、交渉解禁翌日の3日に初交渉をし、入団を即決しました。

7年間のマイナー契約を結んだ結城選手は、「早くアメリカに行って野球がしたい」と語っており、少しだけ不安はあるものの今は期待の方がとても大きいようです。

現在は、午前中は体幹を鍛えるためにトレーニングジムに通っており、夕方は河南シニアにて練習をしているそうですが、MLBコミッショナー事務局の契約承認の確認が取れ次第、7月中には渡航手続きをして、所属先のキャンプ地であるアリゾナ州サプライズで育成プログラムに参加する予定となっています。

9月から10月の末までに教育リーグでプレーをしたら、2019年からはルーキーリーグに参戦することになっています。

英語は2018年4月ごろから毎日1時間ほど勉強しているそうですが、今は全然喋ることができないそうなので、渡航してから週4日1時間の英会話レッスンを受けるそうです。

来年の春からは専属の通訳がつくそうですが、その頃には英語もペラペラになってそうですね。

近年のサッカー選手のように、結城選手をきっかけに、10代から海外で野球留学する選手がこれから多くなりそうですね。

結城海斗 動画

まだ中学を卒業したばかりで、甲子園よりアメリカのメジャーで挑戦すると決断した勇気とその認められた実力に感銘を受けますね。

今後の活躍に期待、そして大きなチャレンジを応援したいですね!

MLB ロイヤルズ サルバドール・ペレス Tシャツ ブルー マジェスティック Player Tシャツ

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

【関連記事】

寺西成騎(てらにしなるき)が天才すぎる!松井秀喜母校の根上中学校出身ゴジラ2世!?身長は?炎の体育会TV 松井秀喜の母校の石川県根上中学校...
マー君が庄司美空(しょうじみく)に会いに行く!野球少女に究極サプライズが凄い!庄司美空(しょうじみく)の年齢や高校は? 12/22 (金)...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする