バジゲル・アニーナ鼓童のスイス人和太鼓研修生がかわいい!プロフィールや年齢・経歴は?



バジゲル・アニーナ・チッラ 太鼓芸能集団 鼓童(こどう)のメンバー!外国人も入れる!鼓童の研修制度とは?

5/2 (Thu) MBS毎日放送 20:00 ~ 22:57 ウチの子、ニッポンで元気ですか?京都・清水寺の絶景を守るトンガ人「庭師」に密着

番組概要
(1)清水寺、東本願寺、南禅寺…京都の有名庭園を守る!トンガ人の元ラガーマン「庭師」 (2)高学歴エリートの道を捨て「和太鼓プロ」目指す!スイス人美女の超過酷な研修所生活! (3)日本橋高島屋を支える!イタリア人美女のスゴ腕「和菓子」バイヤー! (4)「京料理」が大好き!でも魚が苦手…京都老舗料亭で料理人修行中のアメリカ人

バジゲル・アニーナ プロフィール

新潟日報:https://www.niigata-nippo.co.jp/select/entame/087360.html

名前:バジゲル・アニーナ・チッラ(Bazzigher Annnina Cilla)
生年月日:非公開
現在の年齢:26歳
出身:スイス
特技:パンを作ること
苦手:雑巾がけ
所属:『太鼓芸能集団 鼓童』メンバー養成コース研修生 二年生

バジゲル・アニーナ・チッラさんはスイスの大学で日本語・中国語・アジアの美術史を学びました。

高校と大学時代に日本へ留学したことが和太鼓を知るきっかけとなり、新潟県の太鼓集団「鼓童」の二年の研修制度を利用し、今年2019年2月に2年生です。

高校と大学で日本に留学していたこともあり、日常会話は問題ありません。

バジゲル・アニーナさんはここで太鼓だけではなく、礼儀や料理も学び過酷な研修所生活を送っていますが、将来は和太鼓プロとなって、故郷のスイスで太鼓を広めるのが夢だそうです。

太鼓芸能集団 鼓童とは?

鼓童は「コドウ」と読み、新潟県佐渡を拠点に世界各地で公演している太鼓芸能集団です。

公演回数は6000回を超え、今までにノーベル平和賞コンサートへ日本人アーティスト初の出演を果たしたり、カンヌの国際音楽産業見本市・映像音楽コンテストで最優秀賞を受賞するなど世界的にも評価を得ています。

鼓童 2年間の研修生制度

鼓童は性別、経験、学歴、国籍問わず18歳以上25歳以下の研修生を募集しています。

バジゲル・アニーナ・チッラさんもこの制度を利用して和太鼓のプロを目指しているんですね。

ただし、条件は

・稽古や講義で使われる日本語を理解できる力を身につけていること

・共同生活に適応できる体力と精神力を持った人

と、日本語をある程度聞き取れる、話せないと難しいようですね。外国人にはハードルが高いかもしれません。

他にも、携帯電話やテレビは禁止というルールもあり、毎日、朝の五時半頃から太鼓の音が鳴り響くことから生半可な気持ちではとても乗り切れない内容となっています。

研修生活では太鼓、踊り、唄、笛といった舞台上でのスキルだけでなく、能や鬼太鼓などの芸能、農作業や料理といった日常生活に欠かせないもの全てを学びます。

これは、鼓童のコンセプトである「くらす・まなぶ・つくる」を実践しています。

鼓童はイケメン&美女揃い!

和太鼓というとザ・男性!というイメージですが、女性メンバーももちろんいます。

イケメン、美女が多数在籍しているので、ショーは楽しめそうですね!

池永レオ遼太郎

View this post on Instagram

自分を、鼓童を、良くしていくために。/ #池永レオ遼太郎 インタビュー #kodomeguru 静かな意志の強さを瞳に宿し、凛とした佇まいと生来の明るさが舞台で映える池永レオ遼太郎。鼓童の若手メンバーの中で、プレイヤーとして活躍するほか、自ら演出・作曲なども手掛ける才能の持ち主は、アメリカに生まれ育った帰国子女だ。『巡-MEGURU-』ツアー開始前、彼にこれまでの歩みを聞いた。 「日本人であることと、アメリカ人であること。その間で己のアイデンティティーを考える機会が多く、鼓童に惹かれたのも、海外の人たちが日本の文化を“おぉ、いいね!”と受け取る感覚に近かったように思います」 チェロ、ピアノ、ギター、ベースと、幼少から音楽に触れていた池永の太鼓との出合いはアメリカでの大学生時代。鼓童に入るきっかけは、「山での自給自足の研修がやりたかったから」と笑うが、聞けば、成績優秀で器用に何でもできてしまうタイプで、「50年後、朝起きた時に“人生これで良かったのか”と後悔するのが嫌だった」とか。 その思考の底には「常に自分を革新したい」という確固たる人生の指針があり、それは、国内外で伝統芸能の裾野を広げ、ジャンルを超えたアーティストとの共作で新たな領域を目指している鼓童の精神に重なる。 研修中、周りは自分よりも太鼓がうまい人ばかり。特に池永の期はスターぞろいで、「初めて“壁”にぶつかりました」と明かす。 「大きな悲しみとか、感情が高まった時にいい曲が書けるタイプなんだ、という発見もありました。作曲も演奏も、全力で対峙した時に生まれる“何か”というのが必ずあるんです。一度その感覚を知ってしまったら、追い求めずにはいられない。今も飢えている状態ですね(笑)」 演出家デビューとなった「アース・セレブレーション2017」の『鼓童若手連中』では、自らの発信で志願者を募り、正月休みを返上して稽古を実施。そのかいあって公演は成功し、フランスの太陽劇団の招聘によりパリ公演『Kodo Next Generation』を実現させた。 「いろんな人を巻き込んでいき、自分が台風の目になることが、楽しかったんです。いい作品創りのために、メンバーそれぞれが火花を散らしてクリエーションを循環させる。お互いに刺激を受けて成長しましたし、これを期に、演出や作曲に声を掛けて頂くなど、可能性も広がって」 いわく、「飽きっぽい性格」だが、その嗅覚の鋭さと行動力には驚かされる。 そして11月より巡演中の『巡』は、若手・住吉佑太の演出デビュー作。MV制作に初めて挑んだり、気概を感じさせる作品で、池永は演奏に徹する。 「僕自身、何曲か、アレンジに入ったりもしていますが、クレジットされるほどではなくて。今回は純粋に、リスペクトしている住吉のために演奏を頑張りたいと思っています。クラシックをやっていたり、ロックバンドを組んでいたりしたので、僕は洋楽のコードをよく使いますが、住吉は変拍子を入れたり “何じゃこりゃ!?” とビックリするようなマニアックな曲を創るので、面白いですよ(笑)。ですから、今回は特にお客様の反応が気になります。メインは太鼓ですが、マリンバを使ったり、衣裳もこれまでと少し違ったり、新しいチャレンジばかりなので、楽しんで頂けると思います」 そう瞳を輝かせて語る池永の、少し先の未来を聞いてみた。 「芸術は立ち止まってはいけないと思うんです。鼓童が培って来たものを大切に、さらに新しさと共存させて、自分がいなくなっても次へ繋がり、続いてく。後に続く後輩たちをいかに導き、自分も、この鼓童という集団も、良くしていけるかということを考えています。何より太鼓に熱心な人たちなので(笑)。こういった時代にも妥協せず、太鼓と向き合う人たちがいる。それをもっともっとたくさんの人に知って頂きたいと思っています」 鼓童と共に進化する、池永の姿にもぜひ注目を。 聞き手:大滝知里 撮影: Maiko Miyagawa 舞台撮影:Takashi Okamoto, Heday Masuda ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 鼓童 [巡 -MEGURU-] ラスト5公演! 2018.12.19(水) 〜23(日) 東京都文京区 文京シビックホール大ホール ▼開演時間: 12.19(水) 19:00 12.20(木) 14:00 12.21(金) 14:00 12.22(土) 14:00 12.23(日) 14:00[千穐楽🎉] #鼓童 #Kodo #wadaiko #taiko #太鼓 #drum #drummer #music #japan #巡 #ryotaroleoikenaga

A post shared by 太鼓芸能集団 鼓童 Kodo (@kodoheartbeat) on

大塚勇渡

View this post on Instagram

大太鼓への入口が ”特殊” だったもので/#大塚勇渡 インタビュー 鼓童の大太鼓には、キャリアを十分積んで、まわりに認められた人が、屋台に上がって褌姿で叩く──というイメージがありましたが、僕の場合は特殊で、準メンバーのころ若手育成の目的で玉三郎さんから「大太鼓を打つのが見たい」というリクエストがあって打ったのが、入口だったんです。その後『螺旋』(2016年初演)では、通常は二拍子や四拍子で叩く大太鼓を、五拍子・四拍子・三拍子で創ってみるよう指示されたこともありました。 大太鼓は、お客様に見えるのは背中だけなのでごまかしが利かず、体力的にも精神的にも、自分のすべてを出し切らなければできない特別なものです。ですから最初は、敢えて弱い音を利かせたり、いろいろな拍子に挑戦することに、怖さがありました。でも、突きつめて叩かなければいけないと思うのと同時に、自分の中から出てくるリズムを聴いてほしい、という気持ちも湧いてきて……。 現在は、そこにメッセージを伝えられる技術と構成力が伴えば、自分独自のリズムもひとつの音楽の形になる、と考えられるようになりました。『巡 -MEGURU-』の『天涯』の大太鼓もそうです。ひたすら打ち込むことから始め、稽古を重ねてだんだんと音楽的な抑揚が付けられるようになってきて、いまは、主旋律のマリンバの音をアレンジで入れたりもしています。自己と対峙しつつ、作品の世界観や心地よさを感じていただける演奏を目指したいと思います。 聞き手:伊達なつめ(演劇ジャーナリスト) Photos: Takashi Okamoto, Erika Ueda #hayatootsuka ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 鼓童 [巡 -MEGURU-]#kodomeguru ラスト5公演! 2018.12.19(水) 〜23(日) 東京都文京区 文京シビックホール大ホール ▼開演時間: 12.19(水) 19:00 12.20(木) 14:00 12.21(金) 14:00 12.22(土) 14:00 12.23(日) 14:00[千穐楽🎉] #鼓童 #Kodo #wadaiko #taiko #太鼓 #drum #drummer #music #japan #巡 #hayatootsuka

A post shared by 太鼓芸能集団 鼓童 Kodo (@kodoheartbeat) on

山脇千栄

View this post on Instagram

#TokyoHeadline これまでの鼓童のイメージをくつがえす新たな試み 新作公演『巡-MEGURU-』が11月よりスタート http://www.tokyoheadline.com/419661/ . ©️TOKYO HEADLINE/仲西マティアス . #山脇千栄 #chieyamawaki 地元香川から、まもなくツアースタート! . #kodomeguru 巡MV IGTVにアップ! . #魂を聞け プロフィールURLから特設サイトへ! https://www.kodo.or.jp/meguru 11月〜12月日本🇯🇵ツアー!鼓童新作「巡-MEGURU-」#kodomeguru で拡散してね . 11.03(土) 香川県三豊市 三豊市文化会館マリンウェーブ 11.04(日) 愛媛県松山市 松山市総合コミュニティセンター 文化ホール 11.07(水) 高知県高知市 高知市文化プラザ かるぽーと 11.09(金) 広島県広島市 アステールプラザ 大ホール 11.10(土) 山口県下関市 下関市菊川ふれあい会館アブニール 11.13(火) 岡山県倉敷市 倉敷市芸文館 11.15(木) 鳥取県鳥取市 鳥取市民会館 11.17(土) 山口県岩国市 シンフォニア岩国 11.21(水) 〜11.22(木) 大阪府大阪市 森ノ宮ピロティホール 11.23(金) 〜11.24(土) 滋賀県大津市 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 中ホール 11.27(火) 愛知県刈谷市 刈谷市総合文化センター 11.28(水) 岐阜県多治見市 多治見市文化会館(バロー文化ホール) 11.30(金) 新潟県新潟市 新潟県民会館 12.01(土) 長野県長野市 長野市芸術館 12.07(金) 千葉県船橋市 船橋市民文化ホール 12.08(土) 神奈川県茅ケ崎市 茅ケ崎市民文化会館 12.09(日) 埼玉県熊谷市 熊谷文化創造館 さくらめいと 12.11(火) 神奈川県横浜市 神奈川県民ホール 12.13(木) 埼玉県富士見市 富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ 12.15(土) 東京都調布市 調布市グリーンホール 12.16(日) 東京都福生市 福生市民会館 大ホール(もくせいホール) 12.19(水) 〜12.23(日) 東京都文京区 文京シビックホール大ホール . 魂を、聞け。 Hear the soul sing. The colors it paints, the sound from within. . 【鼓童初のMV公開!】 https://youtu.be/3_vDafgrXTk ▶︎鼓童 巡で動画検索! ▶︎プロフィールURLからもご覧いただけます We are pleased to announce a brand-new production that we’ve been working on behind the scenes: Meguru. Here’s a music video of its eponymous theme song. Please share it with the tag #KodoMeguru 🎶 Further details are coming soon in English about the Nov. 2018 premiere “Meguru” performance and a Nov-Dec Japan tour. We can’t wait to share this new work with you all! . #鼓童 #Kodo #wadaiko #taiko #太鼓 #drum #drummer #music #japan #巡

A post shared by 太鼓芸能集団 鼓童 Kodo (@kodoheartbeat) on

View this post on Instagram

#kodomeguru 巡MV IGTVにアップ! #メイキング No. 38 #米山水木 #mizukiyoneyama . #魂を聞け プロフィールURLから特設サイトへ! https://www.kodo.or.jp/meguru 11月〜12月日本🇯🇵ツアー!鼓童新作「巡-MEGURU-」#kodomeguru で拡散してね . 11.03(土) 香川県三豊市 三豊市文化会館マリンウェーブ 11.04(日) 愛媛県松山市 松山市総合コミュニティセンター 文化ホール 11.07(水) 高知県高知市 高知市文化プラザ かるぽーと 11.09(金) 広島県広島市 アステールプラザ 大ホール 11.10(土) 山口県下関市 下関市菊川ふれあい会館アブニール 11.13(火) 岡山県倉敷市 倉敷市芸文館 11.15(木) 鳥取県鳥取市 鳥取市民会館 11.17(土) 山口県岩国市 シンフォニア岩国 11.21(水) 〜11.22(木) 大阪府大阪市 森ノ宮ピロティホール 11.23(金) 〜11.24(土) 滋賀県大津市 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 中ホール 11.27(火) 愛知県刈谷市 刈谷市総合文化センター 11.28(水) 岐阜県多治見市 多治見市文化会館(バロー文化ホール) 11.30(金) 新潟県新潟市 新潟県民会館 12.01(土) 長野県長野市 長野市芸術館 12.07(金) 千葉県船橋市 船橋市民文化ホール 12.08(土) 神奈川県茅ケ崎市 茅ケ崎市民文化会館 12.09(日) 埼玉県熊谷市 熊谷文化創造館 さくらめいと 12.11(火) 神奈川県横浜市 神奈川県民ホール 12.13(木) 埼玉県富士見市 富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ 12.15(土) 東京都調布市 調布市グリーンホール 12.16(日) 東京都福生市 福生市民会館 大ホール(もくせいホール) 12.19(水) 〜12.23(日) 東京都文京区 文京シビックホール大ホール . 魂を、聞け。 Hear the soul sing. The colors it paints, the sound from within. . 【鼓童初のMV公開!】 https://youtu.be/3_vDafgrXTk ▶︎鼓童 巡で動画検索! ▶︎プロフィールURLからもご覧いただけます We are pleased to announce a brand-new production that we’ve been working on behind the scenes: Meguru. Here’s a music video of its eponymous theme song. Please share it with the tag #KodoMeguru 🎶 Further details are coming soon in English about the Nov. 2018 premiere “Meguru” performance and a Nov-Dec Japan tour. We can’t wait to share this new work with you all! . #鼓童 #Kodo #wadaiko #taiko #太鼓 #drum #drummer #music #japan #巡 . . Photo by Koich Kinoshita

A post shared by 太鼓芸能集団 鼓童 Kodo (@kodoheartbeat) on

鼓童 動画

バジゲル・アニーナ まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はスイス人のバジゲル・アニーナさんをご紹介しました。

バジゲル・アニーナさんは新潟県佐渡の太鼓集団「鼓童」で研修生として現在2年目を迎えました。

厳しい練習と共同生活に耐え、将来の夢に向かって頑張っている姿には心打たれますね。

日本の伝統芸能を学びたいという外国の方にも大きな門戸を開き、受け入れている鼓童もとても素晴らしいです。

これから、和太鼓がシルクドソレイユの様に世界に通用するエンターテインメント集団になるよう応援したいですね!

【関連記事】

葛西啓之(和太鼓グループ彩)和太鼓で菅田将暉や白石麻衣とCM共演したYoutube動画は?彩のメンバーやチケット情報まとめ 201...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする



スポンサーリンク