マーク・ローバー(Mark Rober)荷物泥棒を捕まえるためグリッター爆弾(glitter bomb)を開発した男の執念が凄すぎる!アメリカの配送事情がヤバい!



元NASA エンジニア マーク・ローバーが届いた荷物を盗む泥棒を成敗する動画が凄い!Youtube動画あり

アメリカで今、拡散されて話題になっているグリッター爆弾のビデオをご存知でしょうか。

アメリカでは11月のサンクスギビングから12月のクリスマスにかけ、ホリデーシーズンが始まります。

この季節はプレゼントなどを送る人が増え、配送や物流が凄いことになるのですが、そんな季節を特に狙って活発になるのが、郵便物泥棒や注文したパッケージ泥棒です。

日本では考えられない事ですが、アメリカではお届けの商品を玄関のドアの前に置くのは当たり前。親切に鉢植えの後ろに隠すように置いてくれるのは親切な方で、商品を放り投げて配達完了というのが日常なのです。

そして、当然、盗まれるのもある意味当たり前という感覚なのです。防犯カメラは必須ですが、見つけたところで警察はなかなか動いてくれません。

そこで、マーク・ローバーという執念の男が、なんと9年間もかけて執念の追跡装置を開発したのです。

プラス、グリッターというデコレーションやメークに使ったりするキラキラした粉が箱を開けた瞬間に飛び散る爆弾を仕掛けて・・・

☆グリッターとは?グリッターを通販で買うなら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ラメパウダー 45色アソート /グリッター/ホログラム/ネイル/アクセサリー/パーツ/材料/レジン封入/Spowder14/[1set迄ゆうパケット可]

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

マーク・ローバーは元NASAのエンジニアで現在は科学者&Youtuberとして活動しています。

マーク・ローバーのプロフィールはこちら。

マーク・ローバー wikiプロフィールやインスタ画像

View this post on Instagram

Spoke today about The Super Mario Effect. Vid will be up in a couple months. The other speakers and organizers totally killed it.

Mark Roberさん(@markrober)がシェアした投稿 –

名前:Mark Rober

名前の読み方:マーク・ローバー

生年月日:1980年3月11日

年齢:38歳 2018年12月時点

星座:魚座

出身:ロサンゼルス、カリフォルニア州

職業:前職 NASA engineerで現在はユーチューバー

マーク・ローバーはNASAのジェット推進研究所の元機械技術者です。

9年間、Curiosity Roverに勤務しました。マーク・ローバーはわずか3ヶ月で4000万回の視聴者数を記録した “SKIN A WATERMELON party trick”というYouTube動画で有名になりました。

マーク・ローバーは2004年にブリガム・ヤング大学で機械工学の学士号を取得、その後、南カリフォルニア大学で機械工学修士号を取得しました。

マーク・ローバーのYoutuberとして最初のビデオは、「iPad2 Halloween Costume- Gaping hole in torso」です。コスチューム作成を依頼したところが、結果、ハロウィーンの衣装会社を設立するというきっかけを与えました。

私生活では結婚し、息子がいます。

マーク・ローバーの仲間のYouTuberであるLindsay Ellisは、南カリフォルニア大学から修士号を取得しました。

では、マークの荷物泥棒への執念のリベンジを見て行きましょう。

マーク・ローバー グリッター爆弾開発までの道のり

装置を作り始める7カ月前、マーク・ローバーは注文した商品がいつまで経っても届かないという経験をしました。

そこで、防犯カメラを設置すると、一見、普通のカップルが、玄関のドアの前に置かれた荷物を盗む様子が映し出されていました。

警察に証拠のビデオを持っていくと、捜査する時間がないと言われてしまいます。

無力感に襲われたマークですが、何かしないといけないと思います。そこから、9年間、泥棒を懲らしめるための執念の日々が始まったのです。

マークの構想はこうでした。

泥棒を追跡出来る装置、そして、泥棒が箱を開けた時、何かお祝いする仕掛けを作ろうと。マークは誰もが嫌がるであろう、グリッターを使う事にしました。

マークはグリッター爆弾と命名しました。箱を開けた時、ビックリ箱の様にキラキラしたグリッターが飛び散り、車の中、もしくは部屋の中がグリッターで埋め尽くされたらどうでしょう。

想像しただけでも、気分爽快ですね。

しかし、そんな素晴らしい瞬間を見られないのは残念過ぎるという事から、録音装置、カメラ装置も作動するというシステム装置を創り上げたのです。

簡単ではありませんでした、プログラミングやデザインに9年間もかかったのですから・・・

そして遂に、その試作品を試し、成功することが出来たのです。マークが作ったパッケージには4台のインターネットカメラも含まれていたので、全体を撮影することができました。

それでは、そのマークが開発した、グリッター爆弾の動画を見てみましょう。

☆パッケージ泥棒VSグリッター爆弾のYoutube動画はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Package Thief vs. Glitter Bomb Trap  Youtube動画

☆防犯対策はしっかりと!監視カメラはもう常識?ペットや赤ちゃん、高齢者の見守りカメラとしても有効です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ネットギア Arlo Baby ABC1000-100JPS ネットワークカメラ 見た目がかわいい見守りカメラ

ネットギア Arlo VMS3230-100JPS ワイヤレス 家庭用ネットワークカメラ ベースステーション+カメラ2台セット

ネットギア Arlo Pro VMS4230-100JPS スマートセキュリティシステム カメラ2台セット

Amazonで探す>>>Amazon.co.jp

楽天で探す>>>楽天市場

Yahooで探す>>>Yahoo!ショッピング

まとめ

いかがでしたでしょうか。とても面白い発送ですね。

アメリカでは荷物泥棒に対してのフラストレーションがたまっていたのでしょう。

マークのグリッター爆弾のYoutubビデオはたちまち拡散されました。

グリッター爆弾が泥棒対策の仕掛けとして普通に使われる様になれば、盗もうとする人は警戒して、もう盗まなくなるのではないでしょうか。

グリッター爆弾が商品化に成功すれば、素晴らしいですね!

☆才能のユーモアに溢れるマークのその他のYoutubeビデオはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーク・ローバーが有名になったきっかけ Youtube動画

マーク・ローバー Youtuberとして最初のビデオ

☆マークのYoutubeチャンネルはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

☆https://www.youtube.com/channel/UCY1kMZp36IQSyNx_9h4mpCg

【関連記事】

Kuri(カリー)の声がかわいい!まるでSFを再現した家庭用ロボットがアメリカで登場!まるで雪だるまのようなボディがキュート! Mayfi...



スポンサーリンク

シェアする

フォローする